データ復旧 HOME > ハードディスク復旧 > ヘッド障害

ヘッド故障の対処方法|ハードディスク復旧・HDD 修復

ヘッド故障の対処方法|ハードディスク復旧・HDD 修復

HDD復旧・ハードディスク復旧サービスのご案内

カチカチカチ…HDDの異音は危険信号
データ復旧が難しくなってしまう前に
LIVEDATAへすぐお問い合わせを!

データ復旧が必要なハードディスクの中で最も多い故障パーツであり、ヘッド損傷の場合、正常なヘッドへ交換することによってほとんどの場合データ復旧が可能です。電源を供給した際、通常聞きなれない音や引っ掻き音、「カチャカチャ」、「カチカチ」、「ジャジャジャジャ」、の様な異音などが発生します。

状態を悪化させてしまう前に弊社にご相談ください。

お電話でのご相談・お問い合わせは0120-895-960 メールでの無料相談・お見積もりお問い合わせはこちら

HDD復旧 モーター障害HDD復旧 ヘッド障害HDD復旧 プラッター損傷HDD復旧 PCB障害

HDD復旧でヘッドが障害トラブル発生原因の場合

ヘッド不良(異音が発生する場合など)

ハードディスクに電源を入れた時、異音が発生する症状の中で最も多い原因はヘッドの不良です。


ヘッドはハードディスクの中でも
最も障害が発生しやすいパーツです!

C-MOSからハードディスクを正常に認識していても複数あるヘッドのうち、特定のヘッドが損傷しているケースも存在するため、異音が発生した場合は、すぐに電源を切ることによって復旧できる可能性は高くなります。

ただし、異音発生後も何度も電源を入れなおしたり、入電状態が続くと、メディアの損傷が進み、復旧の可能性は低くなります。

LIVEDATAにはヘッド不良が発生したHDDでも最高峰のテクノロジーを用いた独自の特殊技術があるため他社と比べ非常に高い復旧成功を維持しています、入電が続いたとしてもあきらめず、まずは弊社まで無料相談ください。

HDDメーカー別ヘッド障害の特徴
SeagateのHDD復旧 TOSHIBA(東芝)のHDD復旧 HITACHI・IBMのHDD復旧 FUJITSU(富士通)のHDD復旧 SAMSUNGのHDD復旧 Western DigitalのHDD復旧 MAXTORのHDD復旧

HDDの物理的な障害の中で、ヘッドの損傷は一番多い障害です。

~LIVEDATAが本物の技術を持っているから公開可能なヘッド障害の実例~

異音が発生している場合、データを読み書きするヘッドの損傷、またはメディア面の損傷が考えられます。このHDD障害の要因のほとんどはデータを読み込むヘッドが故障したため、ディスクを認識できずに何度もリトライすることが原因です。ヘッドが損傷する原因は様々ですが、電源のオン・オフ時に発生するヘッドの移動による損傷や、わずかな衝撃、メディア損傷による異物などの原因が確認されています。

ヘッドが損傷している場合は、電源を入れ続けることによってメディアが損傷し、データ復元ができなくなる場合があります。

× ヘッドが不良なハードディスクの動作
○ ヘッドが正常なハードディスクの動作

この障害・症状の復旧対応例

クリーンルーム写真 HDD分解中の写真 正常認識写真

この障害・症状の場合は、障害が起こっているヘッドと、適合する正常なヘッドを交換します。ヘッド交換も極めて精密な作業を要するためクラス100レベルの特製クリーンルーム内で作業します。ここでヘッド交換をおこない、ハードディスクが認識した場合は、そのままデータ復旧作業に入ります。

データ復旧の可能性=LIVEDATAなら非常に高い

お問い合わせ・データ復旧サービスお申込み

PC初心者でも大丈夫。顧客満足度88.8%を誇るLIVEDATAの専任オペレータは業界独特の専門用語を使わず、やさしく分かりやすい言葉や図で丁寧に対応します

お電話でのご相談・お問合せはこちら0120-895-960
メールでのお問合せはこちら
「早く」「安全」「確実」LIVEDATAのデータ復旧サービス「無料相談・お問合せフォーム」

ハードディスク復旧の料金・所要時間

依頼前のご相談・初期診断

内容 所要時間 料金(税込)
依頼前ご相談・見積もり依頼 お電話 即答 0円
メール 即日~翌日
障害ハードディスクの初期診断・初期調査 お持込 30分程度
ご郵送 24時間

* 初期診断お持込時の所要時間は論理障害を除きます。

復旧サービス正式ご依頼時の料金

障害レベル 障害内容 復旧時間 料金(税込)
軽微 OSが立ち上がらない、パーティション削除など 最短4時間 データ復旧ソフト 復旧天使
で復旧の可能性有り
軽度 データの削除、フォーマット
ゴミ箱を消したなど
43,200円
中度 リカバリー済みの既存データの復旧や、
ディスク基板、ROM の損傷、軽度のセクター不良など
64,800円
重度 ヘッド不良、HDDの転倒などによるモーターの不良、
重度のプラッタ損傷など
108,000円
その他 上記の障害が複合的に発生する深刻な状態でも 最大270,000円(2TBまで)

* OSはWindows 98,Me,2000,Xp,Vista,7,Macintosh,Linux,Unixとなります
* 水没・落下などからの復旧は別途お見積もりとなります。
* 他社又はお客様側で一回以上分解作業されたハードディスクの復旧は、別途お見積もりとなります。
* データ復元費用、復旧時間の報告致しますので、その後、データ復旧作業を正式にご依頼ください。

!軽微障害
OSが立ち上がらない、パーティション削除など
!軽度障害
データの削除、フォーマットなどのハードディスク自体に損傷がない論理障害など、パーツ交換が必要ない場合
!中度障害
リカバリー済みの既存データの復旧や、ディスク基板、ROM の損傷、軽度のセクター不良など、ハードディスクに機械的障害が発生している場合
!重度障害
ヘッド不良、ハードディスクの落下、転倒などによるモーターの不良、重度のプラッタ損傷など、ハードディスクに複合的な障害が発生している場合
お問い合わせ・データ復旧サービスお申込み

PC初心者でも大丈夫。顧客満足度88.8%を誇るLIVEDATAの専任オペレータは業界独特の専門用語を使わず、やさしく分かりやすい言葉や図で丁寧に対応します

お電話でのご相談・お問合せはこちら0120-895-960
メールでのお問合せはこちら
「早く」「安全」「確実」LIVEDATAのデータ復旧サービス「無料相談・お問合せフォーム」