データ復旧 HOME > データ復旧サービス総合案内 > データ復旧の流れ

データ復旧の流れ

データ復旧の流れ

データ復旧の流れ

データ復旧サービスのご依頼から、
納品までの流れを 7 STEPでご説明。

LIVEDATAのデータ復旧サービスとは?

わたくしたちライブデータは、御社の重要なデータを取り扱う企業としてセキュリティ対策に力を入れ、機密保持誓約書なども準備しております。他社では復旧が難しいRAIDサーバーや物理障害も最短当日でご対応も可能、確かな復旧技術に加え「安心」と「安全」を兼ね備えたワンランク上のデータ復旧サービスを提供いたします。

他のデータ復旧業者で復旧できなかった製品の復旧再依頼として、最大4社で復旧できなかった製品も復旧実績がございます。諦めずにご依頼いただければ、できる限り対応させて頂きます。

緊急時・出張対応などご依頼状況によってデータ復旧の流れが異なりますので、詳しくは下記詳細をご確認ください。

お急ぎの方へ!緊急依頼の概要はこちら
RAID サーバ&都内企業様限定!無料出張サービスお申込はこちら

LIVEDATAのデータ復旧サービスの流れ

「早く」「安全」「確実」なLIVEDATAのデータ復旧は、ご相談のお問い合わせからご依頼、そして納品まで以下の7つのステップで迅速に完了致します。

  1. お問い合わせ
  2. お申込み
  3. 初期診断・お見積り
  4. 復旧作業
  5. データリスト確認
  6. お支払い・納品

STEP1トラブル症状・お見積りについて、まずはお問い合わせください

パソコンの調子がおかしい、データを削除してしまった、ディスクが認識しないなど、少しでもご不安がございましたらまずは以下の弊社フリーダイヤルまでお気軽に無料相談ください。データを取り戻す場合、お客様にて誤った作業をおこなってしまうと復旧率が低下する可能性がございます。詳しくはこちら障害が発生した場合の対応方法を確認ください。

お電話でのご相談・お問合せはこちら0120-895-960

メールでのお問合せはこちら
「早く」「安全」「確実」LIVEDATAのデータ復旧サービス「無料相談・お問合せフォーム」

STEP2専任のサポーターが概算料金と所要時間をご案内致します

お電話、またはメールでデータ復旧サービスについてご相談・お問い合わせいただいたお客様へ、LIVEDATAの専任サポーターが障害内容や症状から概算の復旧費用と、復旧までの所要時間をご案内致します。

案内

LIVEDATAの安心データ復旧ご案内 [1]
お客様のトラブル・症状をお伺いした後、概算料金をご案内致します。

LIVEDATAの安心データ復旧ご案内 [2]
おおよその所要時間も合わせてご案内致します。

STEP3無料初期診断のため、障害メディアをお持込、または郵送ください

お客様のメディアがどのような状態なのか?より詳しく症状を把握し、復旧の可否を判断するために、LIVEDATAにて無料初期診断をおこないますので、障害メディアとデータ復旧申込依頼書、そしてデータを移しお客様へ納品するためのメディアをLIVEDATAまでお持込、またはご郵送ください。

持込み

LIVEDATAまで障害メディアをお持込される方

お客様が直接ライブデータへ障害メディアをお持込される場合は以下をご参照ください。

弊社所在地・交通アクセス

東京本社
〒101-0021 東京都千代田区外神田1-18-19 新秋葉原ビル2F

株式会社LIVEDATAへのデータ復旧依頼は以下のフリーダイヤルまで
データ復旧専用フリーダイヤル(東京):0120-895-960
RAID/サーバ機器専用フリーダイヤル:0120-010-887

弊社までの地図をダウンロード

JR東日本 秋葉原駅 JR - 秋葉原駅からの地図 pdf
つくばエクスプレス つくばエクスプレス - 秋葉原駅からの地図 pdf
東京メトロ 日比谷線 東京メトロ 日比谷線 - 秋葉原駅からの地図 pdf
東京メトロ 銀座線 末広町駅 東京メトロ 銀座線 - 末広町駅からの地図 pdf

郵送

LIVEDATAまで障害メディアをご郵送・ご発送される方

郵送・発送時に必要なもの

(1) データ復旧依頼書

pdfPDF形式でダウンロード  docDOC形式でダウンロード
こちらをプリントアウト後、ご記入ください。
※ プリントアウトができない場合は、こちらのWEB申請フォームから送信が可能です。

(2) データ復旧を希望される障害メディア

ご郵送・ご発送にはこちらの運送サービスが便利です
ヤマト宅急便
佐川急便
西濃運輸
日本郵政公社

STEP4障害メディアの初期診断を実施し、診断結果をご報告いたします

お預かり後、約30分程度で初期診断を実施します。

診断結果のご報告

初期診断で以下のことをお伝えさせていただきます。

1. 現在のハードディスクの状態
2. 復旧にかかる費用の正式な見積り金額
3. 予想復旧所要時間

* 復旧期間に関しては、メディアの状態によってお時間をいただく場合がございます。
* 重度物理障害の場合、ハードディスクの開封許可をいただいております。

ここまで完全無料ですので安心してご相談・ご依頼くださいませ

STEP5お客様のデータを取り戻すため、リカバリー作業を実施致します

初期診断のご報告後、復旧費用と所要日数にご了承いただければ、早急にデータ復旧作業に取りかかります。

リカバリー作業

論理障害のデータリカバリー作業

お客様のデータに対し復旧作業による損傷を防ぐため、セクターバックアップを行い、オリジナルのデータを保護致しますのでご安心ください。
*セクターバックアップは、データの有無に関わらず、すべての領域をバックアップする作業です。

物理障害のデータリカバリー作業

ハードディスクが認識できない、異音がする場合は、ディスクが認識できるまで物理的な復旧作業を行います。重度物理障害と言われるモーター不良やヘッド不良など、HDDを開封してリカバリーを行う場合は、クリーンブース内で実施します。

RAIDのプレミアムリカバリー作業

サーバなどのRAIDシステムの場合は、RAID構成情報の分析、RAID再構築などの作業を追加で行います。作業内容の詳細は、RAID復旧をご覧ください。ORACLEなどのデータベース修復は別作業となります。

STEP6復元されたデータをリストにてご提出致しますので確認ください

弊社のリカバリー作業にて取り戻したデータのリストを提出しますので、ご希望のデータが復元されているかをご確認ください。ご来社頂ける方はその場で一緒にデータをご確認頂き、遠方の方などご来社が難しい方は弊社よりメールにてリストをお送りいたします。

データリスト

開封確認について

メディア損傷などによって復旧率が低下した場合は、10ファイル程度であれば開封(実際にファイルを実行)確認を行い、ファイルの正常性を確認いたします。

また特殊なファイル、特別なファイルなどは弊社での確認は行っておりませんので、お客様にてご確認いただきます。

お支払いと納品

復旧データをご確認いただいた後、データ復元費用をお支払いいただきます。
LIVEDATAにて現金でのお支払いおよび、ご入金を確認後、復旧データを納品いたします。

ここでお客様のご要望データが復元できなかった場合は無料となりますので、
安心してLIVEDATAへご依頼くださいませ

STEP7作業に使用した全てのお客様のデータは7日後に廃棄致します

お客様の復旧データは納品日から7日間、弊社のセキュリティルームで保管されます。輸送時の事故、コピー中のエラーなど、7日間以内であれば再度データの出庫が可能です。7日を経過すると、LIVEDATA永久削除ソリューションにてデータは完全に削除されます。

納品

7日後のデータ永久削除

お客様からお預かりしたデータは、納品7日後にLIVEDATA内で完全に削除をおこないます。二度と復元できないよう特別な技術を用いてデータを削除するので、より高度なセキュリティーを確保することが可能です

お問合わせ

  • お電話でのご相談・お問合せはこちら
    お気軽にお問い合わせください
    24時間お問合せサポートセンター0120-895-960
    受付時間:10:00-18:00(平日)
  • メールでのお問合せはこちら
    「早く」「安全」「確実」LIVEDATAのデータ復旧サービス「無料相談・お問合せフォーム」