データ復旧 HOME > データ復旧サービス > 対応メディア > USBメモリ復旧

USBメモリー復旧サービスのご案内

復旧事例があれば、自社開発の設備で、最短30分で結果報告!
USBメモリー復旧
マイクロUSBメモリーも、BGAタイプも対応可能!
フリーダイヤル0120-895-960

USBメモリー復旧サービスのご案内

USBメモリーチップの読み込み専用設備を開発
どのタイプも即対応可能です!

LIVEDATAは、USB,SD,CF,FLASH,SSDメモリー復旧に対応するため、復旧設備の自社開発を行い、専用ツールを使用することにより、高い復旧率、早いスピードでメモリー障害に対応しています。
2012年1月~2月のUSBメモリー復旧では、28件中、27件納品しています。

USBメモリのよくある障害 USBメモリ復旧作業 USBメモリ復旧事例 復旧費用と時間案内

USBメモリーのよくある障害

USBメモリーに最も発生しやすい2つの症状

USBメモリーはハードディスクと違って、メモリーチップ基板で構成されている為、動作中や移動中の衝撃による損傷はほとんど無いと言えます。ただし、電子チップのため、さっきまで通常に動作していたのに突然症状が現れる、壊れるといった事が発生します。
以下のような障害が発生した場合は、すぐにお問い合わせ下さい。

USBメモリーが物理的に故障している場合、次のような症状が発生します。

フォーマットしますか?と表示される。

フォーマットする必要があります。
フォーマットしますか?と表示される。

ドライブをフォーマットしてくださいというメッセージが表示
フォーマットをすると、データを復旧しても一部が損傷した状態で復旧されたり、完全に削除されて復旧ができない場合があります。 絶対にフォーマットはしないでください。
フォーマットした情報のデータ領域が損傷しているか、またはメモリーチップ自体が損傷している場合に発生し、論理障害・物理障害の区別が難しい症状です。


ディスクを挿入してください。と表示される。

ディスクを挿入してください。と表示される。

USBメモリーを接続しているのに「ディスクを挿入してください」とメッセージが表示
メモリーチップ自体の損傷、またはコントローラーの損傷により、メモリーチップが認識できていない障害です。 メモリーカードリーダーが接続された状態と同様で、ハードウェアは認識されていますが、メモリーが接続されていない状態と似ています。
LIVEDATAでは、メモリーチップを直接取り外して復旧作業を実施しますので、このような障害にも対応可能です。


USBメモリーを破損させてしまった。

USBメモリーを破損させてしまった。

物理的破損、折れてしまったUSBメモリー
USBの接続部分が破損したり、インターフェースが折れたり、PCに挿したままでメモリーに引っかかり、折れ曲がってしまった場合等もデータの復旧は可能です。
また、USBメモリーを挿してもメディアを認識できませんと表示されたり、アクセスランプがつきっぱなしの状態でアクセスできない場合も復旧作業が可能です。


データ領域の損傷。

データ領域の損傷。

データ領域の完全損傷
右の図は、データ領域を完全に上書きされてしまった状態です。既存データがすべて別の情報で上書きされているため、既存データはどのような方法でも復旧できません。削除ツールを使用したり、物理フォーマットを実施した場合に多く発生します。

お客様の喜びの声

ちひろの部屋様

障害がおこった大事なUSBメモリー
無事データを取り戻していただけました!

ちひろの部屋様

3年間の仕事のデータが読み取れなくなり、業務に支障があって困っていましたが、迅速に対応して下さり担当の方の説明もわかりやすく、好印象でした。復旧データ率も高く、本当に有難いです。ありがとうございました。

USBメモリー復旧作業案内

メーカー Buffalo(バッファロー) Buffalo(バッファロー)
MODEL RUF3-C 16GB
障害内容 USBメモリーを認識しない
ハードウェア情報 16GB PCBタイプ
復旧日数 2時間
作業内容 メモリーチップを分離してイメージを取得後、データの結合に成功しました。
破損無くデータを復旧しました。
Step1 メモリーチップを基板から取り外します。
Step2 メモリーチップ毎に、データコード(ダンプファイル)を抽出します。
Step3 コントローラーチップのアルゴリズムに合わせて、チップ毎のダンプファイルを組み立て直し ます。
Step4 データの組立が正常に完了すれば、フォルダ、ファイル単位でアクセスが可能となり、データ 復旧が完了します。
Step5 2個のファイルをRAID0で構築し、データの抽出。

Step1 Step2 Step3 Step4 Step5

USBメモリー復旧とは?

USBメモリーの使用中に何らかの原因でアクセスできなくなった、フォーマットしますか?とエラーが出る、データが消えてしまった等、故障またはパソコンに接続しても認識しない状態や、破損や浸水、火災などによって通電しないような場合に、データが保存されているメモリーチップのみを利用して、データコードを抽出し、データ保存のアルゴリズムを分析する事によってデータを抽出する事をUSBメモリー復旧と言います。USBメモリーの修理ではありませんので、復旧後もご利用はできません。

他社で対応できないメモリーチップと診断されてもOK!LIVEDATAはリーダー、コントローラーを開発します!

お問い合わせ・データ復旧サービスお申込み

PC初心者でも大丈夫。顧客満足度88.8%を誇るLIVEDATAの専任オペレータは業界独特の専門用語を使わず、やさしく分かりやすい言葉や図で丁寧に対応します

お電話でのご相談・お問合せはこちら0120-895-960
メールでのお問合せはこちら
「早く」「安全」「確実」LIVEDATAのデータ復旧サービス「無料相談・お問合せフォーム」

データ復旧対象ファイル

USBメモリに保存されている全てのデータが復旧の対象となります。 保存されているファイルシステムやファイル形式とは関係無く、すべてのデータに対応可能です。
例 > IODATA HDL-GTRシリーズの暗号化キーとしてUSBを使用中に、物理障害でUSBメモりが損傷した場合も、メモリー自体を復旧する事によって、NASを起動させる事ができます。

jpg、raw、png、gif、psd、ai、doc、xls、ppt、mdb、mbx、pst、zip、mdf、ndf、ldftxt、dat、zip、lzh、php、などメディアに保存されている、あらゆるファイルが対象!

USBメモリー復旧事例

復旧事例1

メーカー SONY(ソニー)
MODEL SOK-USM2GL
容量 2GB

作業履歴: USB接続時、認識できないため、メモリーチップを分離してイメージを取得しました。論理領域の分析を行い、重要データである文書ファイルを復旧しました。受付から、1時間で作業完了。

SONY(ソニー)

復旧事例2

メーカー Buffalo(バッファロー)
MODEL RUF3-JM16GS-BR
容量 16GB

作業履歴: PC接続時にポップアップはでるものの、認識はできませんでした。
メモリーチップの分離とイメージ取得を行い、データの結合に成功しました。
復旧作業は2時間で作業完了。

Buffalo(バッファロー)

USBメモリー復旧の料金・所要時間

依頼前のご相談・初期診断

内容 所要時間 料金(税込)
依頼前ご相談・見積もり依頼 お電話 即答 0円
メール 即日~翌日
障害ハードディスクの初期診断・初期調査 お持込 30分程度
ご郵送 24時間

* 初期診断お持込時の所要時間は論理障害を除きます。

復旧サービス正式ご依頼時の料金

障害内容 復旧時間
データ削除、フォーマットしてしまった、アクセスできない、
USBメモリーの破損、折れ、チップ損傷、不良セクターなど
最短2時間~(Backupを除く)

メモリー容量 メーカー 料金(税込)
~4GB ClipDrive,PicoDrive,東芝
MyFlash,SONY,ELECOM,IODATA
弊社指定モデル限定
~8GB キャンペーン実施中
~16GB 費用はこちらから
その他 その他容量、暗号化メモリー、BGAタイプ、CheckDiskは別途見積り お問い合わせください

1つのファイルが損傷している場合は、ファイル修復サービスとなります。
ex) Office関連ファイル(doc,xls,ppt,access,Outlook express mbx,Outlook pst)
* データベース修復は、Database復旧サービスとなります。
ex) ORACLEデータベース、MySQLデータベース、Postgreデータベース、MS-SQLデータベース
* 他社で一回以上分解作業されたハードディスクの復旧は、別途お見積もりとなります。
* データ復元費用、復旧時間の報告致しますので、その後、データ復旧作業を正式にご依頼ください。
* 個人のお客様は別途ご相談ください。( お時間いただくことで、割引対象とさせていただきます)。

!論理障害
USBメモリーに物理的な損傷が無い状態で、ウィルス感染、ファイルまたはフォルダ削除、パーティション削除でデータが損傷した場合が該当します。
!物理障害
USBメモリー自体に機械的な障害が発生し、過電圧による基盤ショート、チップ損傷、不良セクターなどにより認識できなかったりフォーマットしても正常に使用できない場合が該当します。

データ復旧対象機器・メディア

USBメモリー復旧は、ブランド、メーカー、容量に関係無く、メモリーチップを使用した全ての保存媒体に対応しています。

メディア容量
~64KBLIVEDATAでは、64GBのUSBメモリーのデータ復旧をご依頼頂き、納品した実績があります。容量によって、メモリーチップ1個から、多い時は4個のメモリーチップを搭載しているため、容量の少ないUSBメモリーの場合は復旧時間も早く、チップが少ないため復旧率も高くなります。
また、独自の研究により自社開発したメモリーチップの復旧設備により、すべてのブランド、メーカー、チップの容量に関係無く、対応が可能です。

USBメモリー メーカー・モデル一覧

※下記モデル以外のUSBメモリーも対応可能です。ご相談ください。

バッファロー 64GBまで復旧実績があり、最新のUSB3.0のメモリーも復旧事例が多数あります。
ClipDrive、ClipDrive mini
RUF-C1GS、RUF-C2GS、RUF-C4GS、RUF-C8GS、RUF-C16GS、RUF2-S1G、RUF2-S2G、RUF2-S4G、RUF2-HSCL-U1G、RUF2-HSCL-U2GRUF2-HSCL-U4G、RUF2-HSCL-U8G RUF2-M128、RUF2-M256、RUF2-M512

IO DATA 現行モデルまで全ての容量に対応可能です。
EasyDisk、ToteBag
TB-AT1G、TB-AT2G、TB-AT4G、TB-AT8G、TB-BH2/1G、TB-BH2/2G、TB-BH2/4G、TB-BH2/8G、TB-BH2/16G

ELECOM 暗号化領域の損傷により、アクセスできない場合障害も復旧実績があります。
MF-NU201G、MF-NU202G、MF-NU204G、MF-NU208G、MF-NU216G、MF-NWU204GPN、MF-NWU208GPN、MF-NWU216GPN、MF-BU2256、MF-BU2512、MF-BU201G、MF-BU202G、MF-BU204G、MF-BU208G、MF-BWU208GPN、MF-BWU216GPN

GREENHOUSE 現行モデルまで全ての容量に対応可能です。
PicoBit、PicoDrive
GH-UFD128BIT、GH-UFD256BIT、GH-UFD512BIT、GH-UFD1GBIT、GH-UFD2GBIT GH-UFD4GDZ、GH-UFD8GDZ、GH-UFD16GDZ、GH-UFD32GDZ

SONY 復旧事例が一番多く、64GBまでのすべての容量に対して対応可能です。
USM1GLX、USM2GLX、USM4GLX、USM8GLX、USM16GLX、USM1GL、USM2GL、USM4GL、USM8GL、USM16GL、USM1GJ、USM2GJ、USM4GJ、USM8GJ、USM1GHX、USM2GHX、USM512H、USM1GH、USM2GH、USM4GH、USM8GH

ADATA 現行モデルまで全ての容量に対応可能です。
PicoBit、PicoDrive
GH-UFD128BIT、GH-UFD256BIT、GH-UFD512BIT、GH-UFD1GBIT、GH-UFD2GBIT GH-UFD4GDZ、GH-UFD8GDZ、GH-UFD16GDZ、GH-UFD32GDZ