データ復旧 HOME > データ復旧サービス > 対応メディア

データ復旧対応メディア

データ復旧対応メディア

データ復旧対応メディア

LIVEDATAでは16年以上のデータ復旧経験から、ハードディスク障害サーバーダウンRAID崩壊、USBメモリーが認識しないなど数多くのデータ復旧を成功させてきました。

サーバー・RAID復旧からノートパソコン、デジカメ、HDDレコーダーのハードディスク復旧まで、まずは LIVEDATAにお問い合わせください。

お電話でのご相談・お問い合わせは0120-895-960 メールでの無料相談・お見積もりお問い合わせはこちら

メディア別データ復旧案内

LIVEDATAでは以下のメディアに対応しています。またこれ以外の特殊なメディアにも対応しているので、一覧に見当たらない場合は、こちらからお問い合わせください。

対応メディア一覧

デスクトップPC・ノートPC復旧

現在稼働しているパソコン機器で最も多く搭載されている記録媒体はやはりハードディスクです。また最近は耐震性や高スループット性に優れたFlash SSD(ソリッドステートドライブ)やネットワークディスクなども普及しており、その分、トラブルも多くなっています。LIVEDATAはこれら一般化著しい記録メディアの復旧を専門に、16年以上の経験で培った技術でお客様のメディアからデータを蘇らせます。

■代表的なメーカー:
Seagate(シーゲート)、Western Digital(ウェスタンデジタル)、HITACHI(日立)、TOSHIBA(東芝)、SAMSUNG(サムスン)、MAXTOR(マックストア)、FUJITSU(富士通)、DeLL、SONY、HP、NEC、Lenovo、Apple、Panasonic、Acer、BUFFALO、IO-DATA、ロジテックなど
■代表的なシリーズ:
Vaio、Let'snote、ThinkPad、LinkStation、Mac book Pro、iMacなど

お電話でのご相談・お問合せはこちら0120-895-960
メールでのお問合せはこちら
「早く」「安全」「確実」LIVEDATAのデータ復旧サービス「無料相談・お問合せフォーム」

RAID復旧・Server復旧・ファイルサーバ(NAS)復旧・DB復旧

部署間のファイル共有など大企業はもちろん、中小企業、さらには個人ユーザーにまで普及・運用を始めているNASやサーバなどのRAID機器。これらは複数台のHDDやSSDによって高度に管理・構成されている為、一度大きな障害が発生するとデータを復旧するのが非常に難しいメディアであることが知られています。LIVEDATAは専用ソフトウェア開発やトレーニングビジネスをおこなえるほど最高峰の技術を保有しているため、これらのRAIDメディアの復旧では他社より一歩も二歩も抜きん出た復旧率と、圧倒的な復旧スピードを業界内で維持し続けることができるのです。

■代表的なメーカー:
Dell、HP、IBM、NEC、HITACHI、Fujitsu、Apple、バッファロー、アイ・オー・データ、ロジテック、ORACLEなど
■代表的なシリーズ:
PowerEdge、IBM System Storage、ProLiant、TeraStation、Mac Pro サーバなど

お電話でのご相談・お問合せはこちら0120-010-887
メールでのお問合せはこちら
「早く」「安全」「確実」LIVEDATAのデータ復旧サービス「無料相談・お問合せフォーム」

USBメモリ・SDカード/CD・DVD等復旧

小型軽量、かつ安価・大容量化によってデジタルカメラや携帯電話など様々な用途で使用されるUSBメモリー、SDカード。またデータの受け渡しなどビジネスシーンで最も多く使われている記録メディアで、ユーザーの増加と重なるように「誤ってデータを削除してしまった」「フォーマットしてしまった」などトラブルも増加傾向にあります。これらのメディア復旧の依頼の特徴として「一秒でも早くデータを取り戻してほしい」と言われるお客様が多く、LIVEDATAはそのようなニーズにも最短6時間という超スピードで対応することも可能です。

■代表的なメーカー:
バッファロー、IODATA、Logitec、エレコム、ソニー、TDK、HP、三菱化学メディア、東芝、FREECOM、LaCieなど
■代表的なシリーズ:
PicoDrive、XTREME、Ultima II、RUFシリーズなど

お電話でのご相談・お問合せはこちら0120-895-960
メールでのお問合せはこちら
「早く」「安全」「確実」LIVEDATAのデータ復旧サービス「無料相談・お問合せフォーム」

デジタル機器データ復旧

ハードディスクやBlu-ray Disc(ブルーレイディスク)など記録メディアの大容量化によってデジタル機器による動画データ・音声データの普及が進むにつれ、データが読み込まない、削除してしまった、データを取り出せなくなったなどの障害が発生しています。家族の思い出や企画会議など重要なシーンが撮影される動画データや音声データの復旧は取り出したデータのつなぎ合わせ(編集)も発生してしまうため、技術的にも非常に困難で高額になりがちです。わたしたちは時間の許す限り、お客様の大切な動画データを復旧させます。

■代表的なメーカー:
シャープ、東芝、三菱電機、パナソニック、日立、SONY、ビクター、三洋電機、バッファロー、LGなど
■代表的なシリーズ:
AQUOS(アクオス)、REGZA(レグザ)、DIGA(ディーガ)、REAL(リアル)、VARDIAなど

OS復旧

現在パソコンやデジタル機器に搭載されているWindows、Mac OS、LinuxなどのOS。これらで障害が発生した場合、その後なにもおこなわない状態であれば高確率でデータを取り戻すことが可能です。まずはLIVEDATAまでご相談ください。

デジタルデータファイル復旧

データファイルが取り出せない、フォーマットしてしまった、ゴミ箱を削除してしまった。このようなトラブルでデータそのものに発生する障害を「論理障害」と呼びます。私たちは自社で専用のデータ復旧ソフトウェアを開発・販売できるほど、論理障害に精通している為、他社には負けないデータ復旧サービスをご提供することが可能です。

お客様でできる障害対応何もしないでLIVEDATAまでご連絡いただくのが最善の方法ですが、お客様にできる作業もあります。
障害発生時の対応方法はこちら

復旧料金・所要時間を確認お客様に対して誠実であり続けたいと願うからこそ、データ復旧費用に関して詳しく解説致します。
データ復旧費用について

動画で確認!障害発生時のトラブル状態・症状

お問い合わせ・データ復旧サービスお申込み

PC初心者でも大丈夫。顧客満足度88.8%を誇るLIVEDATAの専任オペレータは業界独特の専門用語を使わず、やさしく分かりやすい言葉や図で丁寧に対応します。

お電話でのご相談・お問合せはこちら0120-895-960
メールでのお問合せはこちら
「早く」「安全」「確実」LIVEDATAのデータ復旧サービス「無料相談・お問合せフォーム」