Super micro Exprime Linux サーバからのデータ復旧

障害メディア情報

メーカー
SUPERMICRO
シリーズ/モデル名
Super Micro ExPrime
HDD容量・構成
RAID構成
RAID10
障害内容
ディスク1本が故障した。
他のディスクも「unusuable Unit」と表示されている。
RAIDボリュームがなく、起動できない状態。

復旧作業内容

作業所要時間
3日
復旧希望データ
ログファイル、システムイメージファイル
復旧率
99%以上
障害箇所
ヘッド不良、RAID情報の損傷
作業内容と復旧結果
全体容量1.1TBのデータ復旧に成功。
ログファイルの開封確認問題なし。
システムイメージファイルもマウントを確認しました。

エンジニアからの一言

エンジニア
SupermicroやLinuxサーバにも完全対応しています。
また、イメージファイル(仮想ディスク)の復旧も、ファイルのみを復旧するのではなく、仮想ディスクがマウントされて、中のデータにアクセスできるところまで確認した上で、成功報酬としています。
ファイルは復元されたけど開かなかった。とならないためにも、イメージファイルやデータベース等の特殊データの復旧は、しっかりとした企業に依頼する必要が有ります。