1件あたりの平均作業時間13.84時間

データ復旧サービス総合案内初期診断0円、完全成功報酬
24時間無料でお問合せに対応
技術者が直接電話で対応しますので、わかる範囲でご説明ください。20年の復旧経験から、正確な状況の把握とお見積り、復旧の可能性をご案内いたします。

データ復旧サービスの流れ

障害発生後のお問合せから、復旧したデータがお手元に届くまでの6ステップ、有料・無料を明確にご案内します。

  1. 1.お問合せ・ご相談
  2. 2.ご郵送・お持込
  3. 3.初期診断・お見積り
  4. 4.データ復旧作業
  5. 5.復旧データの確認
  6. 6.お支払い・納品

1お問合せ・ご相談無料

24時間無料、メールとフリーダイヤルで相談
パソコンの調子がおかしい、データを削除してしまった、ディスクが認識しないなど、お困りの場合は以下の弊社フリーダイヤルまでお気軽に無料相談ください。
データを取り戻す場合、お客様にて誤った作業をおこなってしまうと復旧率が低下する可能性があります。
相談は無料です、いつでもご相談ください。

Check3

2ご郵送・お持込有料

お持込は秋葉原駅徒歩1分、遠方のお客様はご郵送
お客様のメディアがどのような状態なのか?より詳しく症状を把握し、正確なお見積りとメディアの状態を確認するために、LIVEDATAにて無料初期診断をおこないますので、障害メディアとデータ復旧申込依頼書、復旧データを保存してお客様へ納品するためのメディアをLIVEDATAまでお持込、またはご郵送ください。ご郵送料はお客様にてご負担をお願いしております。

ご郵送・お持込

お持込のお客様

住所
〒101-0021
東京都千代田区外神田1-18-19 新秋葉原ビル2F
営業時間
平日 9:00 ~ 19:00 (お休み:土日祝日)
電話番号
03-3526-3450
持ち物
障害メディア一式、復旧データ保存用メディア
その他
初期診断の準備を行いますので、ご来社日程のご予約をお願い致します。

ご郵送のお客様

次の3つをご準備いただき、右の写真のようにしっかりと梱包した状態で、弊社までご郵送をお願い致します。

  1. 1障害メディア
    一式
  2. 2データ復旧
    申し込み契約書
  3. 3復旧データ
    保存用メディア
発送先
〒101-0021 東京都千代田区外神田1-18-19 新秋葉原ビル2F
データ復旧サービス 担当 まで
TEL:03-3526-3450

3初期診断・お見積り無料

状態を悪化させない正しい診断と明確なお見積り
お預かり後、約30分程度で初期診断を実施します。
ハードディスク自体が認識できるかどうか、ヘッドの不良部位の特定やプラッター側の損傷の有無を確認し、データを復旧するまでに必要な作業工程、時間から復旧費用をお見積り致します。

初期診断により一度お出ししたお見積りは、その後に上がることは絶対にありませんので、安心してご依頼ください。

無料の初期診断・お見積り

復旧にかかる
費用の内訳

  1. 1交換パーツ代
  2. 2ハードウェア
    作業技術料
  3. 3ソフトウェア
    作業技術料
  4. 4イメージ
    コピー費用

4データ復旧作業最短当日、平均2日以内

データ復旧経験20年のエンジニアが丁寧に作業します。
LIVEDATAは、すべてのデータ復旧作業を自社内のラボ施設で実施しています。ご依頼いただければ30秒後には復旧作業に取り掛かることができます。また、ハードディスク等の復旧を行うツール、データ復旧ソフトを捜査機関やデータ復旧会社に販売しており、これらのツールおよびハードディスクを熟知しています。より早く、より安全にお客様のデータを復旧できるよう、パーツの在庫やセキュリティにも力を入れています。

データ復旧経験20年のエンジニアが丁寧に作業

技術があるから納期が正確で早い

データ復旧は成功報酬がほとんどであり、復旧できない(技術が無い)会社は売り上げがありません。そのような会社は、重度障害の依頼を外部委託するため、どうしても納期に幅がでてきます。多くの会社が最短当日と表記していますが、重度の障害を当日中に処理できる技術、設備、経験がある会社は少なく、お客様の障害が最短当日に該当するかはわかりません。

技術があるから納期が正確で早い

LIVEDATAは、
重度障害・大型サーバ平均1.83

LIVEDATAの
得意分野

  1. 1HDD物理障害
  2. 2サーバー
    RAID復旧
  3. 3動画修復
  4. 4ORACLE
    データベース

5復旧データの確認復旧不可なら無料

希望データが復旧されているか、ご確認頂きます。
復旧作業完了後、復旧されたデータの一覧をリストとして提出しています。ご依頼時におうかがいした復旧希望データが復旧されているか、ご確認をいただき、復旧されていない場合や復旧されていても開かない破損データの場合は、復旧費用のご請求はなく、復旧不可としてご返却致します。
窓口で直接データを確認していただくことも可能です。

復旧データの確認

確認できる
データの例

  1. XSL
  2. DOC
  3. PSD
  4. AVI
  5. JPG
  6. XDW
  7. JTD
  8. PDF
  9. EPS
  10. PPT
  11. MP3
  12. ZIP
  13. JWW
  14. EML

6お支払と納品成功時、送料無料

お支払後に、データを納品致します。
復旧データをご確認いただいた後、復旧費用をお支払いただいてから、復旧データの保存を開始します。お支払いは窓口での現金支払い、または銀行振り込みとなります。
復旧データの保存が完了後、窓口納品または郵送にて返却致します。復旧成功時、郵送返却の送料はLIVEDATA負担で発送します。

成功時、送料無料

LIVEDATAだけの返却時のこだわり

他の復旧会社から返却されたディスクのご依頼を多数いただきますが、指紋等の汚れがかなり目立ちます。復旧作業には関係ありませんが、LIVEDATAでは復旧の可否にかかわらず、お客様に気持ち良く受け取っていただくために、できる限りきれいな状態で返却しています。

  1. 受付時のメディアひどい汚れ受付時
  2. 返却時のメディアきれいな状態返却時
納品後のデータ保管
復旧データの納品後、7日間は弊社のセキュリティルームでデータを保管しています。
誤ってデータを削除されたり、アクセスできない場合も、期間内であれば再納品は無料です。
ただし、期間を過ぎますと復旧できないように完全に削除しますのでご注意ください。