DELL PowerEdgeR710 146GBx2,600GBx8 起動不可からのデータ復旧に成功

障害メディア情報

メーカー
DELL
シリーズ/モデル名
DELL Power Edge R710
HDD容量・構成
600GBX6 + 146GBX2
RAID構成
RAID6
障害内容
 LinuxサーバーでHDD2台の故障によりデータアクセス不可になった。

復旧作業内容

作業所要時間
1日
復旧希望データ
オラクルデータベース
復旧率
99%
障害箇所
不良セクタ
作業内容と復旧結果
HDD0:物理的なエラーは検知せず
HDD1:セクター不良によるメディア損傷を確認
HDD2:物理的なエラーは検知せず
HDD3:物理的なエラーは検知せず
HDD4:物理的なエラーは検知せず
HDD5:セクター不良によるメディア損傷を確認
HDD6:物理的なエラーは検知せず
HDD7:セクター不良によるメディア損傷を確認
New3:セクター不良によるメディア損傷を確認
New7:セクター不良によるメディア損傷を確認

各HDDからイメージ取得後、論理領域の分析とRAID再構築を行いHDD2,3,4,6,New7から復旧したデータが正常と判断。
※New7で発生していたセクター不良はHDD2,3,4,5,6からリビルドを行い修復。

エンジニアからの一言

エンジニア