HP Proliant ML370 SAS 12台のRAIdサーバ復旧

障害メディア情報

メーカー
HP/COMPAQ
シリーズ/モデル名
Proliant ML370
HDD容量・構成
RAID構成
RAID5
障害内容
Windows2003サーバーが起動しなくなった。
SASのディスクが12本ささっていて、RAIDの構成は不明。
どうにか中のデータを復旧したい。

復旧作業内容

作業所要時間
3日
復旧希望データ
CAD等の設計データ
復旧率
ディスクにより99%以上
障害箇所
12本中4本のディスクに物理障害
作業内容と復旧結果
Cパーティション:OSのみのため、パス
Dパーティション:特殊ファイル、専用データを99%以上復旧
Eパーティション:99%以上、500GB弱のofficeデータを復旧

エンジニアからの一言

エンジニア
複雑なRAID構成のため、4本のディスクにエラーが発生しサーバがダウンするまで、ステータスの確認ができず、気づいた時にはバックアップも取れない状況でした。
冗長性のある構成は安心から、バックアップやメンテナンスが後手後手になる場合もありますので、RAID10、RAID6等の比較的安全なRAID構成であったとしても、定期的なバックアップを取得いただくようにお願いします。