Terastation TS5410DN1604 からのデータ復旧に成功しました

障害メディア情報

メーカー
BUFFALO
シリーズ/モデル名
TeraStation
NAS容量
~16TB
RAID構成
RAID5
障害内容
RAID5で運用していたテラステーションだが、ディスク2本が壊れてアクセスできなくなった。
工場に納品していたもので、エンドユーザーから何とかして欲しいと泣きつかれている状態。
ソフトも試したがダメだったのと、急いでいるので早めに復旧して欲しい。

復旧作業内容

作業所要時間
3日
復旧希望データ
特定フォルダ
復旧率
99%以上
障害箇所
ヘッド、RAID損傷
作業内容と復旧結果
ディスク診断結果、Disk1のメディア損傷およびヘッド損傷を確認。
Disk2、Disk3、Disk4 に対して物理障害は確認できず、論理障害と判断。
取得イメージ2,3,4を利用してRAIDを仮想的に構築し、データを復旧。

データ量:3.7TB
xls等のサンプルファイルをオープン確認して問題なし

エンジニアからの一言

エンジニア
比較的新しいTeraStationのご依頼でしたが、無事にデータを復旧できました。
XFSや中身の構造は特に変更されていないため、今まで通り復旧は可能です。
今回は本体側でディスクのエラーが2本出ていたようですが、実際弊社の復旧設備では、
ディスクのエラーは1本のみでしたので、高い確率で復旧ができました。
無理に作業をされる前に、ご相談だけでもいただけると復旧率は大きく変わってきます。