データ復旧 HOME > 障害事例・復旧実績 > SERVERデータ復旧実績 > proliant-1

proliant-1

HP Proliant DL380 G3からコピーしようとするとフリーズする。

SERVERデータ復旧実績

2009.07.31

HP Proliant DL380 G3からコピーしようとするとフリーズする。

当初サーバーの動きが遅く、その後2番目のHDDがホットスペアへ引き継がれました。
バックアップを今のうちに取ろうと作業を行おうとしたが、コピーの最中にフリーズが発生した。
再起動を行ったところ、重要データがあるパーティションが見えなくなってしまった。

データ復旧作業内容

障害発生情報

メーカー Hewlett Packard
シリーズ/モデル名 ProLiant DL380 G3
RAID構成 RAID5(250GBx4)
OS Windows2000 Server
障害内容

作業内容

障害事例・復旧実績proliant-1
全ハードディスクのイメージを抽出。
RAIDの再構築を行ったところデータにアクセスできないため、0~2番目のRAID構成にてデータにアクセスしました。
重要なデータが確認でき99%以上復旧可能で納品しました。
復旧希望データ
作業所要時間 11時間
IMAGE取得   IMAGE取得とは
障害箇所 不良セクタ
復旧結果
99%以上復旧可能

だから安心。LIVEDATAのデータ復旧サービス

LIVEDATAではサーバーの復旧を当日納品も可能です。
障害によってはそれ以上の日数が必要とはなりますが、素早い対応にてデータ復旧いたします。
LIVEDATAへ是非ご依頼ください。

  • はじめてデータ復旧される方へ
  • お客様でできる障害対応
  • データ復旧サービスのご相談・お見積り・お問合せ

別の障害トラブル事例・復旧実績を探す

LIVEDATAの障害事例はHDDやサーバ、NAS、USBメモリーなど各種メディアから、そしてフォーマット復旧やディスクが認識しない、異音がするなどの障害内容から事例を探すことができます。