DELLサーバ SAS 600GB x6 RAID6 VMWAREのサーバ復旧に成功

障害メディア情報

メーカー
DELL
シリーズ/モデル名
PowerEdge
HDD容量・構成
SAS 600GB x6
RAID構成
RAID6
障害内容
メンテナンス時に誤って正常なディスクを抜いてしまい、システムがダウン。
その後にさし直したが、OFFLINEのステータスから戻ることはなかった。
VMWAREで運用、データベースのデータを復旧したい。

復旧作業内容

作業所要時間
1日(緊急対応)
復旧希望データ
VMWARE、データベース
復旧率
DBオープン成功
障害箇所
RAID構成損傷
作業内容と復旧結果
6本ディスクに対して、イメージ取得作業を実施し、クローン作製。
抜いた順番によってリビルド作業を実施するため、ディスクのデータコードを分析、
複数のパターンでRAIDを再構築し、復旧データの正常性の高い順に確認を行い、
お客様希望のデータベースが正常に動くパターンを納品しました。

エンジニアからの一言

エンジニア
今回はVMWAREという仮想ディスクを使用したサーバーでした。
仮想ディスクのファイルは容量が大きいため、RAIDの分析を正確に行い、データを結合できなければ、
一部でもエラーコードや不要なコードが含まれると破損ファイルとなりマウントできません。
緊急対応でご依頼いただいたため夜間作業を行い、翌日午前中にはデータを納品できました。
特殊なサーバー、複雑な障害であっても緊急対応の場合は翌日午前の納品で対応致します。