Buffalo製256MB USBメモリーにアクセスできない。

障害メディア情報

メーカー
BUFFALO
シリーズ/モデル名
Buffalo USB
USBメモリー容量
~1GB
メモリチップの種類
障害内容
Buffalo製256MB USBメモリーをパソコンに接続したら変なウィンドウが出てきてフォーマットしてしまった。
仕事のデータが保存されているので復旧してほしい。

復旧作業内容

作業所要時間
5時間
復旧希望データ
エクセル、パワーポイント
復旧率
99%
障害箇所
論理障害
作業内容と復旧結果
約99%復旧

エンジニアからの一言

エンジニア
USBメモリーやハードディスクの初期化(フォーマット)はその後の上書きなどしなければデータが復旧できる可能性が高く、LIVEDATAでの早いデータ復旧が可能です。
高い技術と豊富な実績によって大切なデータをLIVEDATAは復旧いたします。
  • ts16gjfv10
    USBメモリーTranscend 16GB TS16GJFV10にアクセスできないTranscend製 16GB フォーマットしてくださいと表示されるUSBメモリーのデータ復旧はLIVEDATAへご依頼ください。豊富な実績と確かな技術力で安心してご利用いただけるテータリカバリーサービスを提供しています。
  • u350-1
    USBメモリーpqi製USBメモリー U350 BB65-8032にアクセスできない。pqi製USBメモリー U350 BB65-8032のデータ復旧はLIVEDATAへご依頼ください。豊富な実績と確かな技術力で安心してご利用いただけるテータリカバリーサービスを提供しています。
  • ruf2-e-1
    USBメモリーBuffalo製RUF2-E USBメモリーにアクセスできない。Buffalo製USBメモリー RUF2-Eのデータ復旧はLIVEDATAへご依頼ください。豊富な実績と確かな技術力で安心してご利用いただけるテータリカバリーサービスを提供しています。
  • ruf2-e2g-b-1
    USBメモリーBuffalo製 RUF2-E2G-Bにアクセスできない。Buffalo製USBメモリー RUF2-E2G-Bのデータ復旧はLIVEDATAへご依頼ください。豊富な実績と確かな技術力で安心してご利用いただけるテータリカバリーサービスを提供しています。