Buffalo製RUF2-E USBメモリーにアクセスできない。

障害メディア情報

メーカー
BUFFALO
シリーズ/モデル名
RUF2-E
USBメモリー容量
2GB
メモリチップの種類
障害内容
Buffalo製USBメモリー RUF2-Eをパソコンに接続してもアクセスできなくなってしまった。3年分の業務データがあるため、いちから作り直すのが大変なので復旧してほしい。

復旧作業内容

作業所要時間
5時間
復旧希望データ
文書ファイル
復旧率
約99%
障害箇所
コントロールチップ
作業内容と復旧結果
約99%復旧

エンジニアからの一言

エンジニア
USBメモリーはデータの読み書きを制御するための部品「コントロールチップ」がありますが、コントロールチップの破損をしてしまうと、データ領域にアクセスすることができません。
LIVEDATAで物理障害のUSBメモリーのデータ復旧が可能です。
分かりやすいサービスであなたの大切なデータ復旧いたします。