チェックディスクによってデータが破損してしまった。

障害メディア情報

メーカー
HITACHI/IBM
シリーズ/モデル名
HDT725050VLA360
HDD容量
~250GB
サイズ
3.5"
障害内容
誤ってパーティションを削除してしまい、慌てて電源を切った。
しかし、再起動したらチェックディスクが作動し、長時間放置していたらデータが無くなってしまった。
復旧ソフトを使用しても全く正常なデータが復旧できず、破損データばかりとなってしまった。

復旧作業内容

作業所要時間
7日
復旧希望データ
復旧率
障害箇所
チェックディスク
作業内容と復旧結果
95%以上復旧

エンジニアからの一言

エンジニア
パーティション削除や解放後のチェックディスクの実施によって、データが損失してしまう可能性があります。
障害が起きたら慌てずLIVEDATAへご相談ください。
豊富な復旧実績と確かな技術を持つLIVEDATAがデータ復旧のお手伝いをします。
  • hts721010g9sa00
    HDDHTS721010G9SA00が認識しない。HTS721010G9SA00のOS起動不可による障害ハードディスクからのデータ復旧はLIVEDATAへご依頼ください。豊富な実績と確かな技術力で安心してご利用いただけるテータリカバリーサービスを提供しています。
  • st31000340as
    HDDSEAGATE ST31000340ASが認識しなくなってしまった。SEAGATE ST31000340AS ファームウェア障害データ復旧はLIVEDATAへご依頼ください。豊富な実績と確かな技術力で安心してご利用いただけるテータリカバリーサービスを提供しています。
  • hds722516vlat20
    HDDHDS722516VLAT20にアクセスできない。日立 HDS722516VLAT20の論理障害 ハードディスクデータ復旧はLIVEDATAへご依頼ください。豊富な実績と確かな技術力で安心してご利用いただけるテータリカバリーサービスを提供しています。
  • dk23ea-40
    HDDOS(DK23EA-40)が認識しない。認識しなくなったDK23EA-40のデータ復旧はLIVEDATAへご依頼ください。論理障害から物理障害まで、豊富な実績と確かな技術力で安心してご利用いただけるテータリカバリーサービスを提供しています。