富士通デスクトップ FMV-ESPRIMO FH56/HD のデータ復旧事例

障害メディア情報

メーカー
FUJITSU
シリーズ/モデル名
富士通 FMV-ESPRIMO FH56/HD
HDD容量
~2TB
サイズ
3.5"
障害内容
Windowsが起動できない状態。
セーフモード等の選択肢はでるが、どれを選んでもループしてしまう。

復旧作業内容

作業所要時間
1日
復旧希望データ
エクセル、ワード、pdf、筆まめ住所録、写真など
復旧率
99%以上
障害箇所
ヘッド不良、メディア損傷によるセクター不良の発生
作業内容と復旧結果
オフィスデータ、写真ファイルをランダムにチェックし、
正常開封を確認。
メールファイル(pst)も正常性を確認しました。
復旧データ:約100GB程度

エンジニアからの一言

エンジニア
Windowsが起動できずに選択肢が出てくる場合は、復旧できる可能性が非常に高い障害です。
ただし、何度も起動を繰り返したり、起動の際にcheckdiskなどが実施されてしまうと、
メディアの状態が悪化したり、データが書き代わってしまって復旧できなくなるケースもございます。ご相談だけでも受け付けておりますので、状態が悪くなる前にお問い合わせ下さい。