Windows OSの復旧

Windows OSの復旧ファイルの削除、ドライブ初期化
起動不可の状態からデータを復旧
Windowsサーバー、外付けHDD等の復旧もご相談ください。

Windows OS データ復旧サービス

Windowsの障害、データ消失に対応
ファイル、フォルダの削除や、バックアップを取らずにリカバリーをしてしまった、誤って外付けHDDを初期化してしまった場合等、Windows関連のデータの消失に対応しています。Windowsが起動しないケースでは、データコードの変更によるシステムファイルの損傷や、ハードディスク自体に読み込みエラー等が発生して起動しない可能性もありますので、お電話でご相談ください。

起動できない

エラーで原因を特定
起動できない
起動時のエラーをお伝えいただければ、ある程度の精度で原因を確認することができます。機械的なエラーの可能性もありますので、起動は繰り返し行わないでください。

削除と初期化

気づいたらすぐ止める
削除と初期化
削除や初期化は一時的にデータ見えなくなっている状態で、データのコードは残っています。ネットやメール受信などでコードが上書きされるため、すぐに電源を落としてご相談ください。

Windowsのよくある障害

Windowsパソコンで、データの削除や初期化を行った場合、すぐに電源を切ってご依頼頂ければ復旧できるケースがほとんどです。インターネットの調べものやメールの受信で上書きすると、削除データが復旧しにくくなりますので、ご注意ください。

1パーティションを削除した

パーティションを削除すると、次のようにパーティション領域の情報データが損傷します。パーティション情報を損失した場合、該当ディスクのサイズに合わせて損傷したパーティション情報を再作成します。
パーティションを削除後、fdisk等で再設定すると復旧率が下がりますので、再設定は行わないでください。

正常なパーティション情報
正常なパーティション情報
損傷したパーティション情報
正常なパーティション情報

2ドライブをフォーマットした

ドライブをフォーマットすると、データ領域は削除されずデータの格納情報であるFAT情報とディレクトリ情報が削除されます。データ復旧の作業は、検索したデータ領域からファイルとディレクトリを復元し、データの格納情報であるFATを復元するという流れで実施されます。

ドライブをフォーマットした

3ファイル・フォルダを削除した

ファイルを削除してもデータ領域は削除されませんが、データ領域の位置情報であるFAT情報が損傷します。削除ボリュームのファイルシステム(Windowsの場合は、NTFSまたはFAT形式)によって、復旧後の結果が異なります。

ファイル・フォルダを削除した

4フォーマットしてくださいとエラーメッセージが出た

ドライブを開けない場合は、ドライブ情報が損傷しているか、物理的に不良セクターが発生して読み込めないかの2通りが考えられます。実データ領域に不良セクターが無ければ、フォルダ構造やファイル名が損傷するものの、実データはほとんどが復元可能です。

エラーメッセージ

5物理フォーマットを実施した

クイックフォーマットでは、基本的な情報だけを初期化するため、ほとんどの場合はデータ復旧が可能です。ただし、物理フォーマット(LOW LEVEL FORMAT)や、削除ツールを使用して削除した場合、データコードを完全に初期化しますので、復旧が不可能です。

物理フォーマット

カチカチ異音
カチカチ異音
電源が入らない
電源が入らない
焦げたにおい
焦げたにおい

Windowsの復旧費用

Windows

Windowsパソコン、Windows PCに接続された外付けHDD等の復旧費用です。
SSDの場合は復旧費用がことなりますので、SSDのページをご参照ください。

  • Windows
    パソコン
  • Windows
    外付けHDD
障害レベル 障害内容 復旧費用 作業日数
Lv1. 軽度 削除、初期化、
アクセス不可等
43,200円~ 1日~
Lv2. 中度 冗長性エラー、起動不可、
回転しない等
64,800円~ 1日~
Lv3. 重度 異音、認識不可、
落とした等
108,000円~ 1日~

※他社で一回以上分解されたハードディスクは別途お見積りとなります。
※暗号化されているハードディスクの復旧は別途お見積りとなります。