HDL-F250を落下してしまった。

障害メディア情報

メーカー
IO DATA
シリーズ/モデル名
HDL-F250
NAS容量
~1TB
RAID構成
障害内容
I-O DATA HDL-F250を移動しようとして4cmくらいの高さから縦に垂直に落としてしまった。
その後、アクセスランプがチカチカ光るがネットワーク上で認識されない。

復旧作業内容

作業所要時間
1日
復旧希望データ
ワードなどの文書ファイル
復旧率
99%以上
障害箇所
物理障害
作業内容と復旧結果
99%以上復旧

エンジニアからの一言

エンジニア
ハードディスクを落下することによって不良セクタの発生はもちろんヘッド障害の発生の確率が高くなります。
最近ではハードディスクの落下を感知するセンサーが備え付けられているものや、耐衝撃性が高いクッション材やシリコンジャケットなどが付属しているものがあります。
ハードディスクの落下などによる障害からのデータ復旧が起きた時はLIVEDATAへご相談ください。
  • hd-hg160lan-1
    NASHD-HG160LANにアクセスできなくなってしまった。HDシリーズ HD-HG160LANの障害からのデータ復旧はLIVEDATAへご依頼ください。豊富な実績と確かな技術力で安心してご利用いただけるテータリカバリーサービスを提供しています。
  • hdl-gz1.0tu-1
    NASGiga LANDISK HDL-GZ1.0TUにアクセスできない。I-O DATA製 Giga LANDISK HDL-GZ1.0TUのデータ復旧はLIVEDATAへご依頼ください。物理障害まで豊富な実績と確かな技術力で安心してご利用いただけるテータリカバリーサービスを提供しています。
  • hdl-gt1.0-1
    NASRAID10のHDL-GTR1.0を初期化してしまった。I-O DATA製HDL-GT1.0 RAID崩壊からのデータ復旧はLIVEDATAへご依頼ください。物理障害まで豊富な実績と確かな技術力で安心してご利用いただけるテータリカバリーサービスを提供しています。
  • hd-ws1.0tu2
    NASHD-WS1.0TU2の筐体が壊れた。電源が入らない。外付けハードディスクドライブ HD-WS1.0TU2のデータ復旧はLIVEDATAへご依頼ください。豊富な実績と確かな技術力で安心してご利用いただけるテータリカバリーサービスを提供しています。