Toshiba MQ03UBB200 2TB USBタイプハードディスクの復旧に成功

障害メディア情報

メーカー
TOSHIBA
シリーズ/モデル名
MQ03UBB200
HDD容量
~2TB
サイズ
2.5"
障害内容
TOSHIBAのポータブルハードディスクで、いつも持ち運んで使っていた。
今日、急にデータにアクセスできなくなって、外付けケースから取り出してみたものの、
USB端子が直付けのタイプだったため、何もできなかった。
電源は入って回転はしている様子。

復旧作業内容

作業所要時間
4日
復旧希望データ
officeデータ
復旧率
95%以上
障害箇所
ヘッドとメディア
作業内容と復旧結果
ディスク診断結果、プラッターとヘッドの損傷を確認しました。
ヘッドの交換を計3回実施し、ディスク内のデータコードを全体の98%以上取得し、
データを復旧しました。

xlsを30ファイルランダムにオープンチェック、29ファイルのオープンを確認しました。

エンジニアからの一言

エンジニア
TOSHIBA、WesternDigitalのポータブルHDDには、USB端子の基板がついたハードディスクが内蔵されているケースがあり、これらの復旧はパーツの確保、作業共に難しくなります。
多くのデータ復旧会社が使用している復旧の専門設備は、SATAやSCSIなどのインターフェースでなければ効果を発揮することが難しいため、より高度な復旧ができないためです。
LIVEDATAでは、USB端子の基板も通常と同じ金額で対応しております。
他社で復旧不可、または高額なお見積りがでた場合は、LIVEDATAまでご相談ください。