データ復旧 HOME > 障害事例・復旧実績 > USBメモリーデータ復旧実績 > cufd-h2g

cufd-h2g

CFD CUFD-H2Gにアクセスできない。

USBメモリー復旧実績

2009.07.31

CFD CUFD-H2Gにアクセスできない。

パソコンに差し込むと「フォーマットしてください」と表示される。
会社の書類(文書データ)や家族の写真が入っているので復旧して欲しい。

データ復旧作業内容

障害発生情報

メーカー CFD
シリーズ/モデル名 CUFD-H2G
容量 2GB
障害内容

作業内容

障害事例・復旧実績cufd-h2g
USBメモリーを挿したところデータにアクセスできませんでした。
論理領域の修正を行いイメージデータを抽出。
データ領域から文書データや家族の写真が復旧できました。
復旧希望データ
作業所要時間 3時間
IMAGE取得   IMAGE取得とは
障害箇所 論理領域
復旧結果
99%以上復旧

だから安心。LIVEDATAのデータ復旧サービス

「フォーマットしてください」というメッセージによるUSBメモリーの障害が多く、弊社ではそのような障害であっても復旧できたという実績が豊富にございます。
大切なデータの復旧はぜひLIVEDATAへご依頼ください。

  • はじめてデータ復旧される方へ
  • お客様でできる障害対応
  • データ復旧サービスのご相談・お見積り・お問合せ

別の障害トラブル事例・復旧実績を探す

LIVEDATAの障害事例はHDDやサーバ、NAS、USBメモリーなど各種メディアから、そしてフォーマット復旧やディスクが認識しない、異音がするなどの障害内容から事例を探すことができます。