データ復旧 HOME > 障害事例・復旧実績 > SERVERデータ復旧実績 > ml110-1

ml110-1

ML110にアクセスできなってしまった。

SERVERデータ復旧実績

2010.03.25

ML110にアクセスできなってしまった。

ハードディスクに障害が起き、他社にてデータ復旧を依頼しまいたが、復旧データを確認すると、最近使用したファイル(ここ1年のもの)が全部破損されてました。
最近使用していたデータも必要なので復旧してほしい。

データ復旧作業内容

障害発生情報

メーカー Hewlett-Packard
シリーズ/モデル名 ProLiant ML110
RAID構成 RAID5
OS Windows Server
障害内容

作業内容

障害事例・復旧実績ml110-1
3本のディスクを診断したところ、1本は正常に認識ができ、100%のイメージ取得に成功。
2本のディスクは不良セクタが発生した状態で、99%以上のイメージを取得しました。
3本のディスクの論理領域を分析し、RAIDの再構築とリビルド作業を3回実施。
正常にデータが復旧でき、納品しました。
復旧希望データ
作業所要時間 8時間
IMAGE取得   IMAGE取得とは
障害箇所 物理障害
復旧結果
99%以上復旧

だから安心。LIVEDATAのデータ復旧サービス

LIVEDATAでは豊富なサーバーの復旧実績を持っております。
障害によってはそれ以上の日数が必要とはなりますが、素早い対応にてデータ復旧いたします。
LIVEDATAへ是非ご依頼ください。

  • はじめてデータ復旧される方へ
  • お客様でできる障害対応
  • データ復旧サービスのご相談・お見積り・お問合せ

別の障害トラブル事例・復旧実績を探す

LIVEDATAの障害事例はHDDやサーバ、NAS、USBメモリーなど各種メディアから、そしてフォーマット復旧やディスクが認識しない、異音がするなどの障害内容から事例を探すことができます。