データ復旧 HOME > 障害事例・復旧実績 > HDDデータ復旧実績 > st3320820as-1

st3320820as-1

カチカチとST3320820ASから異音がして認識しない。

HDD復旧実績

2009.12.22

カチカチとST3320820ASから異音がして認識しない。

外付けハードディスクケースに入れて使用していたハードディスクから「カチカチ」と音がしてマイコンピュータ上で認識しなくなった。
ケースから取り出して別のケースに入れても異音は変わらない。

データ復旧作業内容

障害発生情報

メーカー SEAGATE
シリーズ/モデル名 ST3320820AS
サイズ 3.5
HDD容量 320GB
復旧希望データ
障害内容

作業内容

障害事例・復旧実績st3320820as-1 ハードディスクのカバーを開封したところ、ヘッドがクラッシュしてました。
弊社在庫から正常なヘッドを交換したところ認識に成功し、イメージデータを抽出。
抽出したイメージデータから論理領域の修正作業を行い、99%以上のデータが復旧できました。
復旧希望データ
作業所要時間 1日
IMAGE取得   IMAGE取得とは
障害箇所 ヘッド
復旧結果 約99%復旧

だから安心。LIVEDATAのデータ復旧サービス

ハードディスクのヘッドに障害が起きてカチカチと異音がするのも多く、この場合はヘッドを交換しない限りデータ復旧を行うことができません。
また、誤った取り扱いをしてしまうことによって、ハードディスクのメディアが損傷してしまうことがあります。
異音がしたり、OSが突然立ち上がらなくなってしまったらLIVEDATAへご相談ください。
障害が起きた際の対処法から復旧サービスまで分かりやすくご案内いたします。

  • はじめてデータ復旧される方へ
  • お客様でできる障害対応
  • データ復旧サービスのご相談・お見積り・お問合せ

別の障害トラブル事例・復旧実績を探す

LIVEDATAの障害事例はHDDやサーバ、NAS、USBメモリーなど各種メディアから、そしてフォーマット復旧やディスクが認識しない、異音がするなどの障害内容から事例を探すことができます。