データ復旧 HOME > 障害事例・復旧実績 > HDDデータ復旧実績 > WD1600AB-00DYA0-1

WD1600AB-00DYA0-1

ハードディスク(WD1600AB)がカチカチと音がして全く認識しない。

HDD復旧実績

2009.06.16

ハードディスク(WD1600AB)がカチカチと音がして全く認識しない。

内蔵用HDDとして使用していたハードディスクのOSが立ち上がらなくなってしまった。
カチカチと変な音がする。
大切なデータなのでどうしてもデータ復旧をしてほしい。

データ復旧作業内容

障害発生情報

メーカー Western Digital
シリーズ/モデル名 WD1600AB-00DYA0
サイズ 3.5
HDD容量 160GB
復旧希望データ
障害内容

作業内容

障害事例・復旧実績WD1600AB-00DYA0-1 ハードディスクのヘッドを4回交換したところ40%のイメージデータを抽出しました。その他の領域は破損が著しく取得はできませんでした。 40%のイメージのデータ領域から重要なデータの写真1500枚以上が破損もなく復旧できました。 40%の復旧率となり納品しました。
復旧希望データ
作業所要時間 7日
IMAGE取得   IMAGE取得とは
障害箇所 ヘッド
復旧結果 40%以上復旧可能。(写真データは100%)

だから安心。LIVEDATAのデータ復旧サービス

正常に回転していてもヘッドの損傷などによってハードディスクが認識されない場合があります。ヘッドを交換することによってデータが復旧できる場合もございますので、障害がおきたときはLIVEDATAへご相談ください。

  • はじめてデータ復旧される方へ
  • お客様でできる障害対応
  • データ復旧サービスのご相談・お見積り・お問合せ

別の障害トラブル事例・復旧実績を探す

LIVEDATAの障害事例はHDDやサーバ、NAS、USBメモリーなど各種メディアから、そしてフォーマット復旧やディスクが認識しない、異音がするなどの障害内容から事例を探すことができます。