データ復旧 HOME > 障害事例・復旧実績 > HDDデータ復旧実績 > HDS728080PLA380

HDS728080PLA380

Officeデータが入ったHDD(HDS728080PLA380)が認識しない。

HDD復旧実績

2009.07.09

Officeデータが入ったHDD(HDS728080PLA380)が認識しない。

業務で使用していたパソコンが立ち上がらなくなってしまった。
回転はしているようだ。
数ヶ月間作成した仕事のデータが入っている。

データ復旧作業内容

障害発生情報

メーカー HITACHI
シリーズ/モデル名 HDS728080PLA380
サイズ 3.5
HDD容量 80GB
復旧希望データ
障害内容

作業内容

障害事例・復旧実績HDS728080PLA380
ロムの障害と判断し弊社在庫を確認したところ、同型のハードディスクがありませんでした。
パーツの手配で数日時間がかかるものと考えていたとき、お客様が同型を持っているということで、御借りしました。
ロムの情報をもとに障害ハードディスクの復旧作業を行ったところ、認識に成功。
しかし、不良セクタの存在やパーティション情報が破損されていたため作業の結果99%のイメージデータの抽出となりました。
Cドライブ99%、Dドライブ100%のデータが論理領域から復旧できました。
復旧希望データ
作業所要時間 1日
IMAGE取得   IMAGE取得とは
障害箇所 ロム、セクタ不良、論理領域
復旧結果
C:99%以上、D:100%復旧可能

だから安心。LIVEDATAのデータ復旧サービス

ハードディスクのロム障害の場合、同型のハードディスクのロムの情報があれば復旧対応ができます。
ロム障害によって認識しなくなった場合でも是非弊社へご相談ください。
確かな技術と実績で復旧いたします。

  • はじめてデータ復旧される方へ
  • お客様でできる障害対応
  • データ復旧サービスのご相談・お見積り・お問合せ

別の障害トラブル事例・復旧実績を探す

LIVEDATAの障害事例はHDDやサーバ、NAS、USBメモリーなど各種メディアから、そしてフォーマット復旧やディスクが認識しない、異音がするなどの障害内容から事例を探すことができます。