データ復旧 HOME > LIVEDATAが支持される理由 > LIVEDATAの業界最高水準の技術力

LIVEDATAの業界最高水準の技術力

LIVEDATAの業界最高水準の技術力

LIVEDATAの業界最高水準の技術力

エンジニアの豊富な経験×最新テクノロジー
LIVEDATAは本物のデータリカバリー技術で
多様な復旧実績・事業実績を残しています。

国内に百社以上あるとも言われているデータ復旧業者。その中でお客様のデータを安全、迅速、確実に取り戻すことのできる技術を持った企業は極僅かです。
同業者からも注目される、私たちの技術力をご覧ください。

お電話でのご相談・お問い合わせは0120-895-960 メールでの無料相談・お見積もりお問い合わせはこちら

LIVEDATAのデータ復旧技術の特徴

LIVEDATAのデータ復旧に関する技術は「エンジニアの豊富な経験×最新テクノロジー×事業としての多様な実績」という方程式によって、日々培われています。

対応者の経験と知識の高さ最新テクノロジーと設備を導入業界唯一の総合企業お問合せ・お申込み

技術力の特徴(1) データ復旧対応者の経験と知識の高さ

データ復旧で最も重要なのはデータ復旧をおこなう作業者=技術者・エンジニアの経験です。これは障害時に発生する様々な症状を五感をフル活用し、的確に診断することが、復旧率などに直結するためです。

データ復旧で何よりも重要なのは、
復旧作業をおこなうエンジニアの知識と経験です

データ復旧をおこなうエンジニアは、しばしば医師に例えられます。想像してみてください。10年以上の経験を積んだ医師と、医師国家資格を取得したばかりの医師。どちらが様々にでる症状を的確に診断・治療できるかを。そしてホームページなどで掲載されているデータ復旧技術者の経験年数を確かめてください。
LIVEDATAはエンジニアとして10年以上のデータリカバリー経験を積んだ熟練の技術者が直接作業をおこなうので、他社に依頼した場合と結果がまるで違います。

技術力の特徴① データ復旧対応者の経験と知識の高さ

経験豊富な複数名のエンジニア+復旧分野別の専門チーム制

いくら専門チーム制を敷いても、対応する作業者の経験が浅ければ復元率は低く、コストも復旧までの所要時間もかさんでしまいます。LIVEDATAは10年以上の豊富な経験を有する作業者複数名を中心に、復旧分野別に専門チームに設けているため、他社に抜きん出た圧倒的なデータ復旧サービスをご提供することができるのです。

LIVEDATAデータ復旧10年以上の経験者が作業+復旧分野別の専門チーム
経験豊富な技術者による専門チームだからデータ復旧ロス率も低くスピーディー

他社データ復旧数年程度の経験者が作業+復旧分野別の専門チーム
離職率が高い業者だと作業者が経験を積むことができずデータ復旧ロスのリスクも高まりまた時間もかかってしまう

技術力の特徴(2) 最新テクノロジーと設備を積極的に導入

データ復旧の技術は日進月歩、日々進化し続けています。パソコンスペックの向上と同じで、数年前に最新だった技術が、今では大変遅れている技術・・・なんてこともしばしばです。LIVEDATAは最新テクノロジーを積極的に導入することで、他社には追いつけない圧倒的な技術力を保持し続けているのです。

10億桁の計算。手書きでしますか?計算機を使いますか?

データ復旧はセクターというをデータの塊を調査・検証することから始まります。1TBハードディスクの使用量=約1,953,525,168セクター。10億桁の計算を手書きでおこなうか?それとも最先端の高度計算機でおこなうか?最新テクノロジーを導入するということは、つまりこういうことなのです。スピードと精度が全く違うのです。
LIVEDATAはデータ復旧における最新&専用テクノロジーツール≪PC-3000≫を、専任のベテランエンジニアが直接使用・活用するため、機械と人、双方の能力が融合することで他に類がないほどのリカバリー成功率を実現しています。

技術力の特徴② 最新テクノロジーと設備を積極的に導入

不必要なハードディスク開封にご注意!

現在、データリカバリー技術は急速に革新・進歩しており、高価なクリーンルーム(空気清浄が確保された部屋)内での作業やハードディスクを開封しなくともデータリカバリーが可能となる事例が多々あります。
残念なことに、この業界ではお客様が知らないことをいいことに過度な設備を謳い、余計なコストを上乗せした見積もりの請求をおこなっている業者も少なからず存在します。LIVEDATAではPC-3000という業界最新鋭のデータリカバリー機器と最先端の復旧技術を複合して作業をおこなうため、お客様のお時間と費用を極力抑えることに成功しています。

ハードディスクの機械的な障害(物理障害)への対応力

部品交換など機械的な障害・故障への対応でも、1日50件以上の復旧作業が可能な設備を有しており、受け入れ体制は万全です。HDDの構造を知り尽くしたエンジニアが、確実な診断、最高のHDD復旧技術と最適な復旧方法でお客様のデータを救出します。

  • パーツ交換を行うクリーン施設
    パーツ交換を行うクリーン施設
  • データ復旧のためのラボ施設
    データ復旧のためのラボ施設
  • PC-3000を使用
    PC-3000を使用

関連:LIVEDATAの安全性・信頼性

モーター不良磁性体塗布ディスクなどHDD内を全分解、交換・再組み立て

モーター不良、HDDを分解、交換・組み立て HDDの全分解と組み立てを必要とするため、物理障害の中で最も難しいと言える復旧技術であり、最新の垂直記録方式のハードディスクのモーター交換にも成功しています。
他社データ復旧作業にて復旧不可と判断された案件も、LIVEDATAで復旧した事例が複数ございますので、諦めずにLIVEDATAのデータ復旧再依頼までご連絡ください。
復旧事例> HDP725050GLA360 / ST31000340AS

ヘッド障害ハードディスク障害の原因の中で、一番多い障害の一つ

ハードディスクのヘッド損傷 ハードディスク障害の原因の中で、一番多い障害の一つがヘッド障害です。
ヘッド障害が発生した事例の中で、特にウェスタンデジタル製のハードディスク復旧を行う場合、ヘッドの交換技術によって復旧率に大きく差が出ます。
LIVEDATAではウェスタンデジタルのディスク障害に対して症状別に研究を重ねた結果、他社様より格段に高い復旧率でサービスを提供可能となりました。

PCB・ROM障害オリジナルのROM情報が無くても復旧対応が可能

基盤 LIVEDATAでは、PCB・ROM情報が損傷した場合、オリジナルのROM情報が無くても復旧を行える技術(例:サムスン)があります。ROM情報の修正には、様々な装置が必要です。
ハードディスク障害が発生した場合に使用される、様々な復旧設備、ソリューションを保有しています。
LIVEDATAの設備では、ハードディスクが工場出荷時に作成されるような、一般のPCからではアクセスできない領域に対してもアクセスを行い、編集や修正、暗号化の情報等にアクセスすることができます。

LIVEDATAへデータ復旧のお問い合わせ電話でのお問い合わせはフリーダイヤル0120-895-960

NAS・RAID(複数台のHDDを用いた構成)・サーバ障害への圧倒的な対応力

LIVEDATAはRAID復旧・NAS復旧に対して、データ復旧業界でも最高の技術力と豊富なサーバー復旧の経験を持っていると自負しているので、業界内で最も早い納品に自信があります。
通常のRAID・NAS復旧では、依頼当日もしくは翌日に復旧データリストを提供しており、RAID0, RAID1, RAID5, RAID6, RAID10 等の全てのRAIDボリュームを正確に理解し対応しています。
また、SCSI, SAS, SATA等の全てのインターフェースに対応できる設備も保有しています。

RAID復旧の技術力は、障害発生前の最後に保存されたファイルの正常開封の確認によって立証します。

最も使用されているRAID5の場合、RAIDの機能上、ハードディスクを複数使用中にその中の1つに障害が発生しても対応できるように設計されていますが、2つ目のハードディスク障害が発生し、運用できなくなるケースが多く発生しています。よって、障害が発生した最後の状態を正確に分析できなければ、最新データファイルを正常に開くことはできません。

RAID復旧XFS,HFS,NTFS,FAT32・・・全てのファイルシステムに対して分析が可能!

LIVEDATAは、障害サーバー無しの状態、つまりハードディスクのみお預かりした場合でもデータ復旧が行える環境を構築しました。すべてのRAID構成製品、XFS,HFS,NTFS,FAT32,EXT2,EXT3,ジャーナリングファイルシステムなど、全てのファイルシステムに対して分析が可能です。
また、RAID復旧は復旧までの所要時間、正確な診断が重要なため、障害ディスクの内容を損失しない状態で迅速な復旧作業を行うことは重要なポイントです。全てのRAID製品に対して復旧のご依頼を受付した時点から、作業完了までデータ復旧作業を進め、最短時間で復旧結果をご報告いたします。

RAID復旧作業風景

LIVEDATAでは、復旧対象2個~48個までのハードディスクから構成されたRAIDデータの復旧経験と、48TBまでのバックアップ装置を保有、大容量サーバー復旧にも対応できる環境を構築しています。

関連:サーバ・RAID復旧サービス


NAS復旧普及が進み障害も増加傾向。でもLIVEDATAなら高い復旧率でデータを取り戻します

NASの障害増加

NAS復旧で重要な技術はRAIDボリューム及び保存単位、障害HDDなどを正確に分析する技術です。またご依頼いただいたHDDの損傷防止のため、障害HDDと同様のクローンイメージをバックアップできる技術も非常に重要となります。

  • 復旧所要時間
    平均12時間で復旧の可否を報告
  • 復旧率および納品実績
    月平均10件以上のNAS,RAID復旧のご依頼があり、他社復旧不可案件やデータの削除案件を除く1次依頼では、ほとんどのケースで納品しています。
  • 復旧処理能力
    1日5台以上のNASを処理できる能力と環境を完備しています。
    ※データのバックアップを除く

LANDISK TERA GT-Rシリーズ 暗号化機能を搭載したモデルに業界で初めて復旧に成功!
LANDISK復旧ならLIVEDATAにお任せください
商品詳細へ

関連:NAS復旧サービス

データ的・プログラム的な障害(論理障害)への対応力

データ自体に発生した障害への対応は様々な専用のツールを駆使し、データ復旧を試みます。LIVEDATAは自社でデータ的な障害を復旧する専用のソフトウェアを開発できるほどの技術力を有しています。

USBメモリーSSDなどHDD以外のメディア、デジタル機器にも対応

USBメモリー・SSD・HDD以外にも対応

  • 暗号化されたハードディスクに対して、暗号化を無力化する技術
  • 暗号化ファイル(xls、zip、EFS…)などの復旧技術
  • CD/DVD/BD等の光学メディアからのファイル削除やメディアにアクセス出来ない場合の復旧技術
  • HDDレコーダーの復旧技術(HDDレコーダー本体の初期化やデータの削除、ディスク不良など)

LIVEDATAでは、月平均3件程度のHDDレコーダーの復旧依頼をいただいており、分析・復旧を行っています。HDDレコーダーには復旧できないモデルもありますが、ほとんどの場合がPCで再生できる状態までデータを復旧して納品しています。動画の修復は、分析・作業に時間のかかる復旧です。

  • HDDハンディカム内のファイル復旧

HDDやSDカードのビデオカメラで撮影された動画を削除された場合や初期化された場合も、データ復旧できる技術を保有しています。各メーカー毎に保存されるコード値が異なるため、削除した場合に復旧プログラムではデータを復旧できず、他社診断で復旧不可として再依頼いただくケースも多いです。

自社開発のデータ復旧専用ソフトウェア

自社開発データ復旧ソフトウェア

確かにデータ復旧サービスをおこなう業者の中には、ソフトウェアも販売している企業も複数存在します。しかしその殆どが他企業が開発したOEM販売で、深くデータ復旧を知らなければできない≪自社開発のソフトウェア≫を販売しているのは極めて少ないです。
LIVEDATAはその最先端に位置する企業です。

関連:LIVEDATAのデータ復旧製品・ソフトウェア

LIVEDATAへデータ復旧のお問い合わせ電話でのお問い合わせはフリーダイヤル0120-895-960

技術力の特徴(3) 業界唯一のデータ復旧総合ソリューション企業

いくつも存在するデータ復旧業者の中でも、データ復旧のソフトウェア販売、さらにはデータリカバリーの技術研修まで事業としておこなっているのはLIVEDATAだけだと自負があります。業界最高水準の技術をもつということは、業界唯一の総合ソリューション企業であるともいえるのです。

サービス、ソフトウェア、そして技術研修。
これが総合ソリューション企業としての実力です。

サービス×ソフトウェア×トレーニング=最高峰のデータ復旧技術の証明

LIVEDATAのデータ復旧の技術力の高さを証明するものとして、データリカバリーサービス提供、データリカバリーソフトウェア展開、そしてデータリカバリー技術研修の実施と、データ復旧に関してあらゆる事業を手掛けられている点が挙げられます。

データリカバリーサービス   データリカバリーソフトウェア   データリカバリー技術研修
LIVEDATAは世界でも有数のデータ復旧技術を有するからこれらの事業を全て自社展開・開発できるのです


お問い合わせ・データ復旧サービスお申込み

わたくしたちLIVEDATAへのご質問、ご要望、取材依頼、ビジネス提携やトレーニングに関するお問い合わせなどがございましたら、以下よりお問い合わせください。またLIVEDATAデータ復旧サービスのお申し込みもこちらから受け付けております。

総合お問い合わせ データ復旧サービス、ソフトウェアのご質問や、パートナー締結、トレーニングなどLIVEDATAの事業内容に関するお問い合わせはこちら。

データ復旧サービスお申込み HDDやサーバ/RAID、Flash SSD、NASなど多様なメディアのデータ復旧お申し込みはこちらです。まずは無料初期診断をお試しください。