データ復旧 HOME > 障害事例・復旧実績 > USBメモリーデータ復旧実績 > c801-recorvery

c801-recorvery

USBメモリー(ADATA C801)へアクセスできなくなった。

USBメモリー復旧実績

2011.03.18

USBメモリー(ADATA C801)へアクセスできなくなった。

自信によって接続していたUSBメモリー(C801)ごとPCを落下してしまいました。
その後アクセスできません。
エクセルやワード、写真を復旧して欲しい。

c801-recorvery

データ復旧作業内容

障害発生情報

メーカー ADATA
シリーズ/モデル名 C801
容量 4GB
障害内容

作業内容

障害事例・復旧実績c801-recorvery
衝撃によって、USBメモリーの接続部分が破損しておりました。
USBメモリーのチップを分離し、イメージの取得作業を実施。
論理領域の分析作業と復旧作業を実施しました。
復旧希望データ 文書ファイル、写真ファイル
作業所要時間 2時間
IMAGE取得 100%  IMAGE取得とは
障害箇所 チップ
復旧結果 100%復旧

だから安心。LIVEDATAのデータ復旧サービス

チップなどの物理障害でも弊社作業によって高い復旧率で復旧が可能です。
物理障害でも比較的利用しやすい復旧費用でサービスをご提供します。
USBメモリー復旧のご依頼はぜひLIVEDATAへご相談ください。

  • はじめてデータ復旧される方へ
  • お客様でできる障害対応
  • データ復旧サービスのご相談・お見積り・お問合せ

別の障害トラブル事例・復旧実績を探す

LIVEDATAの障害事例はHDDやサーバ、NAS、USBメモリーなど各種メディアから、そしてフォーマット復旧やディスクが認識しない、異音がするなどの障害内容から事例を探すことができます。