データ復旧 HOME > 障害事例・復旧実績 > USBメモリーデータ復旧実績 > USM256J

USM256J

POCKET BIT USM256Jがマイコンピュータで認識しない。

USBメモリー復旧実績

2009.05.21

POCKET BIT USM256Jがマイコンピュータで認識しない。

USBを挿してもぜんぜん認識しない。 障害が起きる前に“ハードウェアの安全な取り外し”をしないでそのまま抜いてしまった。 Officeで作られた文書を復旧して欲しい。

データ復旧作業内容

障害発生情報

メーカー SONY
シリーズ/モデル名 USM256J
容量 256MB
障害内容

作業内容

障害事例・復旧実績USM256J USBメモリーを分解しチップを外し、直接読み取り装置にてデータを抽出しました。データ領域から重要なデータが確認され、100%の復旧となりました。
復旧希望データ
作業所要時間 2時間
IMAGE取得   IMAGE取得とは
障害箇所 PCB(基盤)
復旧結果 100%復旧可能

だから安心。LIVEDATAのデータ復旧サービス

USBメモリーなどを外す際は“ハードウェアの安全な取り外し”を行ってから抜くことをお勧めいたします。 弊社にUSBメモリーの障害でご依頼頂く中で比較的多い障害となります。

  • はじめてデータ復旧される方へ
  • お客様でできる障害対応
  • データ復旧サービスのご相談・お見積り・お問合せ

別の障害トラブル事例・復旧実績を探す

LIVEDATAの障害事例はHDDやサーバ、NAS、USBメモリーなど各種メディアから、そしてフォーマット復旧やディスクが認識しない、異音がするなどの障害内容から事例を探すことができます。