データ復旧 HOME > 障害事例・復旧実績 > SERVERデータ復旧実績 > max3147nc-1

max3147nc-1

RAID0使用のディスク2本。どちらもアクセスできない。

SERVERデータ復旧実績

2010.06.29

RAID0使用のディスク2本。どちらもアクセスできない。

RAID1として使用していたファイルサーバーが落ち、ディスクを確認したところ、いずれも認識できなくなった。

max3147nc-1

データ復旧作業内容

障害発生情報

メーカー Fujitsu
シリーズ/モデル名 MAX3147NC
RAID構成 RAID0
OS 不明
障害内容

作業内容

障害事例・復旧実績max3147nc-1
サーバーで使用していたハードディスクの診断結果、モーターチップが破損されているこことが確認されました。
損傷されたモーターチップの交換およびファームウェアの情報修正を行ったところ認識に成功。
その後の100%メージ取得と論理領域からの復旧作業によって確認されたデータ全てを復旧しました。
復旧希望データ My SQLデータおよび文書ファイル
作業所要時間 3日
IMAGE取得 100%  IMAGE取得とは
障害箇所 モーターチップ
復旧結果 100%復旧

だから安心。LIVEDATAのデータ復旧サービス

モーターチップ障害によるサーバー障害が起きても諦めないでください。
LIVEDATAでは分かりやすいサービスと高い復旧技術によって、データ復旧のお手伝いをします。
ぜひLIVEDATAへご相談ください。

  • はじめてデータ復旧される方へ
  • お客様でできる障害対応
  • データ復旧サービスのご相談・お見積り・お問合せ

別の障害トラブル事例・復旧実績を探す

LIVEDATAの障害事例はHDDやサーバ、NAS、USBメモリーなど各種メディアから、そしてフォーマット復旧やディスクが認識しない、異音がするなどの障害内容から事例を探すことができます。