データ復旧 HOME > 障害事例・復旧実績 > HDDデータ復旧実績 > wd400bb-23dea0-1

wd400bb-23dea0-1

WD400BB-23DEA0から異音がしてOSが起動できない

HDD復旧実績

2010.03.19

WD400BB-23DEA0から異音がしてOSが起動できない

ディスクの認識はするが、異音は発生しデータ領域へのアクセスができない。

データ復旧作業内容

障害発生情報

メーカー Western digital
シリーズ/モデル名 WD400BB-23DEA0
サイズ 3.5
HDD容量 80GB未満
復旧希望データ
障害内容

作業内容

障害事例・復旧実績wd400bb-23dea0-1
診断の結果、不良セクタが発生し、ヘッドにも障害が発生していることが判りました。
部品交換によって認識でき、イメージデータの抽出を行いました。
その後、イメージデータをもとに論理領域からのデータ復旧作業によって98%以上のデータ復旧率で納品しました。
復旧希望データ
作業所要時間 4時間
IMAGE取得   IMAGE取得とは
障害箇所 ヘッド
復旧結果 約98%復旧

だから安心。LIVEDATAのデータ復旧サービス

ディスクの物理障害はヘッド障害、モータ障害、不良セクタ、基板不良などがあります。その結果、OSが起動しなくなったり、アクセスができなくなったりします。
ハードディスクの問題はいつ発生するかわかりません。事前のバックアップによるデータ損失の対策をお勧めします。
万が一の障害でデータ復旧をご希望の際は、LIVEDATAへご相談ください。

  • はじめてデータ復旧される方へ
  • お客様でできる障害対応
  • データ復旧サービスのご相談・お見積り・お問合せ

別の障害トラブル事例・復旧実績を探す

LIVEDATAの障害事例はHDDやサーバ、NAS、USBメモリーなど各種メディアから、そしてフォーマット復旧やディスクが認識しない、異音がするなどの障害内容から事例を探すことができます。