データ復旧 HOME > 障害事例・復旧実績 > HDDデータ復旧実績 > wd3200aaks-00pfb0-1

wd3200aaks-00pfb0-1

WD3200AAKS-00PFB0にアクセスできない

HDD復旧実績

2010.05.18

WD3200AAKS-00PFB0にアクセスできない

OSの調子が悪く、再セットアップをしたら、スレイブで使用していた2本のディスクが勝手にパーティションが分けられてしまった。

wd3200aaks-00pfb0-1

データ復旧作業内容

障害発生情報

メーカー Westerndigital
シリーズ/モデル名 WD3200AAKS-00PFB0
サイズ 3.5
HDD容量 320GB
復旧希望データ 文書ファイル,写真
障害内容

作業内容

障害事例・復旧実績wd3200aaks-00pfb0-1
初期診断の結果、2本のディスクがなんらかの操作または動作によって初期化され、HDD1番が244GB、HDD2番が160GBにパーティションが分割された状態だと確認されました。
2本のディスクからイメージデータの取得作業を行い、既存に使用していたパーティション領域を復旧。
フォルダ名、ファイル名などの情報など全て復旧しました。
復旧希望データ 文書ファイル,写真
作業所要時間 1日
IMAGE取得 100%  IMAGE取得とは
障害箇所 パーティション
復旧結果 98%以上復旧

だから安心。LIVEDATAのデータ復旧サービス

パーティション分割などの障害でも高い復旧率が見込めます。
ぜひLIVEDATAへご相談ください。

  • はじめてデータ復旧される方へ
  • お客様でできる障害対応
  • データ復旧サービスのご相談・お見積り・お問合せ

別の障害トラブル事例・復旧実績を探す

LIVEDATAの障害事例はHDDやサーバ、NAS、USBメモリーなど各種メディアから、そしてフォーマット復旧やディスクが認識しない、異音がするなどの障害内容から事例を探すことができます。