データ復旧 HOME > 障害事例・復旧実績 > HDDデータ復旧実績 > st3300831as-1

st3300831as-1

ST3300831ASにクセスできない。

HDD復旧実績

2010.08.18

ST3300831ASにクセスできない。

突然OSが立ち上がらなくなったので近くのパソコン修理の店で修理をしてもらいました。
しかし、今まで保存していたデータは故障したハードディスクの中にあり、データが使えないためすごく困っています。
データを復旧していただきたい。

st3300831as-1

データ復旧作業内容

障害発生情報

メーカー SEAGATE
シリーズ/モデル名 ST3300831AS
サイズ 3.5
HDD容量 300GB
復旧希望データ 写真データ、文書ファイル、アドレス帳、メールデータ
障害内容

作業内容

障害事例・復旧実績st3300831as-1
ハードディスクの診断結果、物理障害(不良セクタ)の存在が確認され、計6つのヘッド中1つが損傷されていることが確認されました。
ヘッド交換作業後、イメージ取得作業を実施し、約99%以上の取得に成功。
その後、論理領域から復旧可能なデータをすべて復旧いたしました。
復旧希望データ 写真データ、文書ファイル、アドレス帳、メールデータ
作業所要時間 2日
IMAGE取得 99%以上  IMAGE取得とは
障害箇所 ヘッド障害
復旧結果
98%以上復旧

だから安心。LIVEDATAのデータ復旧サービス

ハードディスクのヘッド障害のみでメディアに損傷がない場合は高い復旧率でHDD復旧ができます。
ぜひLIVEDATAへご相談ください。

  • はじめてデータ復旧される方へ
  • お客様でできる障害対応
  • データ復旧サービスのご相談・お見積り・お問合せ

別の障害トラブル事例・復旧実績を探す

LIVEDATAの障害事例はHDDやサーバ、NAS、USBメモリーなど各種メディアから、そしてフォーマット復旧やディスクが認識しない、異音がするなどの障害内容から事例を探すことができます。