データ復旧 HOME > 障害事例・復旧実績 > HDDデータ復旧実績 > ST3320620

ST3320620

ST3320620から変な音がしてOS立ち上がらない

HDD復旧実績

2009.05.21

ST3320620から変な音がしてOS立ち上がらない

パソコンの電源を入れると、ハードディスクのモーターからは回転している様な音がするが、一緒に変な音で「シィー」っといった連続音が聞こえて、OSが立ち上がらない。

データ復旧作業内容

障害発生情報

メーカー Seagate
シリーズ/モデル名 ST3320620
サイズ 3.5
HDD容量 320GB
復旧希望データ
障害内容

作業内容

障害事例・復旧実績ST3320620 診断においてハードディスクから異音が聞こえたので開封したところ、プラッタ表面に傷が確認されました。 ヘッドを交換しても認識しないことからメディア表面の剥離と判断。 復旧不可能とし、返却しました。
復旧希望データ
作業所要時間 1時間
IMAGE取得   IMAGE取得とは
障害箇所 プラッタ、ヘッド
復旧結果 復旧不可

だから安心。LIVEDATAのデータ復旧サービス

ハードディスクのヘッドの障害によって、データの記録面(プラッタ)にキズができる場合がございます。 電源のON/OFFの繰返しなどは中止し、弊社へのご依頼をお願いします。 多少の表面のキズがあった場合でも復旧できたという実績がございます。

  • はじめてデータ復旧される方へ
  • お客様でできる障害対応
  • データ復旧サービスのご相談・お見積り・お問合せ

別の障害トラブル事例・復旧実績を探す

LIVEDATAの障害事例はHDDやサーバ、NAS、USBメモリーなど各種メディアから、そしてフォーマット復旧やディスクが認識しない、異音がするなどの障害内容から事例を探すことができます。