データ復旧 HOME > 障害事例・復旧実績 > HDDデータ復旧実績 > 6y060l0-1

6y060l0-1

6Y060L0が認識しない。焦げくさい。

HDD復旧実績

2010.04.19

6Y060L0が認識しない。焦げくさい。

6Y060L0が全く認識しなくなってOSが立ち上がらなくなってしまいました。
ハードディスクからは焦げた臭いがします。

データ復旧作業内容

障害発生情報

メーカー MAXTOR
シリーズ/モデル名 6Y060L0
サイズ 3.5
HDD容量 80GB未満
復旧希望データ
障害内容

作業内容

障害事例・復旧実績6y060l0-1
基板上のチップが焦げており、それが原因で認識できないと判断しました。。チップを交換し、ファームウェアの情報を修正。
認識に成功し、イメージデータ100%を抽出しました。
その後、論理領域の復旧作業を行い、データを復旧しました。
復旧希望データ
作業所要時間 4時間
IMAGE取得   IMAGE取得とは
障害箇所 PCB損傷
復旧結果 100%復旧

だから安心。LIVEDATAのデータ復旧サービス

基板損傷の場合、ヘッド損傷やモーター損傷より比較的早い復旧時間でデータが復旧できます。
焦げくさいにおいなどがしましたらパソコンの電源はOFFにして、LIVEDATAへご相談ください。

  • はじめてデータ復旧される方へ
  • お客様でできる障害対応
  • データ復旧サービスのご相談・お見積り・お問合せ

別の障害トラブル事例・復旧実績を探す

LIVEDATAの障害事例はHDDやサーバ、NAS、USBメモリーなど各種メディアから、そしてフォーマット復旧やディスクが認識しない、異音がするなどの障害内容から事例を探すことができます。