データ復旧 HOME > 障害事例・復旧実績 > メモリーカードーデータ復旧実績 > MSX-512S

MSX-512S

メモリースティック MSX-512Sが突然アクセスできなくなった。

メモリーカードデータ復旧実績

2009.04.30

メモリースティック MSX-512Sが突然アクセスできなくなった。

ドライブのプロパティでは使用容量が350MBと正常に表示されているが、実際にメモリ内確認すると15MB程しかファイルが見えない。 特に削除・フォーマットといったことはしていない。 表示されているファイル(主に画像 jpg)も正常に開くことができない。 他にもエクセルやワードデータが保存されていた。

データ復旧作業内容

障害発生情報

メーカー SONY
カードタイプ MS
容量 512MB
障害内容

作業内容

障害事例・復旧実績MSX-512S イメージデータを取得し、論理領域のデータ復旧作業を実施。 チェックディスクによって一部ファイルの損傷があったものの95%以上のデータが復旧できたと判断しております。 ランダムでオープン確認を実施しましたが目立った損傷は確認されませんでした。 フォルダ名、ファイル名などが損傷されたものは改名したものも含め納品しました。
復旧希望データ
作業所要時間 3時間
IMAGE取得   IMAGE取得とは
障害箇所 論理領域の破損
復旧結果 復旧率95%以上で納品

だから安心。LIVEDATAのデータ復旧サービス

Memory Stickのデータ復旧の場合、高い復旧率にて納品しております。 認識しない。アクセスできないなどといった障害の場合はLIVEDATAにお問合せください。

  • はじめてデータ復旧される方へ
  • お客様でできる障害対応
  • データ復旧サービスのご相談・お見積り・お問合せ

別の障害トラブル事例・復旧実績を探す

LIVEDATAの障害事例はHDDやサーバ、NAS、USBメモリーなど各種メディアから、そしてフォーマット復旧やディスクが認識しない、異音がするなどの障害内容から事例を探すことができます。