他社で復旧された破損オラクルデータの復旧に成功

障害メディア情報

データベースの種類
ORACLE
オペレーティングシステム
Windows
データベースのバージョン
11.2
DB容量
170GB
障害内容
HDDx3 RAID5 2か月前に1本故障、そのまま使用し2本目が故障して起動しなくなった。
別のデータ復旧会社に復旧を依頼、0.0x%の破損率で復旧されたが破損テーブルは読み込めなかった。
お客様側でツールを使用しても破損が発生するまでは読める、その後ろのデータを復旧したい。

復旧作業内容

作業所要時間
1日(緊急対応)
復旧希望データ
ORACLEデータベース
復旧率
オープン成功
障害箇所
ORACLE DB ファイル損傷
作業内容と復旧結果
サーバーの障害ディスクと、他社復旧されたオラクルデータの2点を預かり、作業を開始しました。
障害ディスクからパリティ計算等を行い、オラクルデータを復旧した後、弊社復旧データおよび他社復旧データを同時に分析した結果、
弊社復旧データのほうがレコード数が多いことを確認し、お互い補完できないかを分析しながらオラクルに読み込みました。
エクスポートを実施、お客様が途中で読めなくなった破損個所以降もデータが読み込めることを確認し、納品しました。

エンジニアからの一言

エンジニア
他社で復旧されたオラクルデータが開けない、マウントできないという理由でのご依頼を多くいただきます。
本件ではサーバーHDDの復旧から行ったことで、より良い結果を納品することができました。
オラクル復旧を希望されているお客様は、最初に弊社にご相談いただければ、早く・確実な作業と結果を提供致します。