起動しないパソコンからのオラクルを復旧しました。

障害メディア情報

データベースの種類
ORACLE
オペレーティングシステム
Windows
データベースのバージョン
10.2.0.1.0
DB容量
12GB
障害内容
パソコンを起動すると、オペレーションシステムがありませんと表示される。
再インストールすることもできないので、中のオラクルのデータだけを復旧したい、テキストベースで問題ない。

復旧作業内容

作業所要時間
1日
復旧希望データ
ORACLEデータベース
復旧率
オープン成功
障害箇所
ORACLE DB ファイル損傷
作業内容と復旧結果
ディスクの診断結果、Cドライブ認識不可、Dドライブ認識可能な状態で、希望データであるORACLEはDドライブに保存されていることを確認しました。
dbfファイルを弊社オラクル復旧ツールで分析し、データを抽出しました。
空テーブルの確認、deleteによる削除されたデータも含め、オラクルデータを復旧してdmpファイルとして納品しました。

エンジニアからの一言

エンジニア
古いシステムということで、サーバー自体が通常のパソコンと同レベルのシステムでした。
オラクル等のデータベースを運用するシステムは、可能であればRAID構成等のシステムをお勧めします。