データ復旧 HOME > サポート > よくあるご質問・FAQ > 復旧サービスに関する質問 >

よくあるご質問・FAQ

ネットワークディスクにアクセスできず、ケーブルを抜くと発煙した

復旧サービスに関する質問

2009.06.15

ネットワークディスクや発煙故障もデータ復旧可能なLIVEDATA ネットワークディスクにアクセスできず、ケーブルを抜くと発煙した

ネットワークディスクにアクセスできず、見に行くとLEDはつきっぱなし、とても熱くなっていた。
電源を落とそうとスイッチをオフにしても電源が切れず、ケーブルを抜いたら発煙した
メーカーからはスイッチ部分の故障かもしれないと言われたが、まずはデータが重要なので連絡しました。
どのようにしたらデータを無くさず、対応できるでしょうか。
一番大事なのは中に入っているデータで、ケースやディスクは壊れても構いません。

LIVEDATA 回答

お客様の作業はお勧めできないため、LIVEDATAまでご郵送ください。
弊社にハードディスクが到着しましたら、まずはケースからHDDを取り出し、
障害発生箇所がケースなのか、ハードディスク自体なのかを判別します。
HDDが正常の場合は、データの移行作業のみ行わせていただきますが、
HDDが故障している場合は物理障害となり復旧作業が必要です。
基盤損傷やROM損傷の場合の復旧率は96%以上です。
いつでもご相談ください。

一覧へ戻る 適切な回答が得られなかった場合は、「お問い合わせフォーム」から質問することができます。

お問合わせ

  • お電話でのご相談・お問合せはこちら
    お気軽にお問い合わせください
    24時間お問合せサポートセンター0120-895-960
    受付時間:10:00-18:00(平日)
  • メールでのお問合せはこちら
    「早く」「安全」「確実」LIVEDATAのデータ復旧サービス「無料相談・お問合せフォーム」