データ復旧 HOME > サーバー・RAID復旧 > NAS復旧 > 暗号化TeraStation復旧

世界初、暗号化キー抽出ソリューション「暗号化TeraStation復旧」

DISK暗号化 BUFFALO TeraStationシリーズ 暗号化でも診断30分、最短当日のデータ復旧が可能
EMモード・デグレードモード・リビルド失敗・アクセスできない
NAS・RAID専用フリーダイヤル0120-010-887 (24時間対応・最短当日)

暗号化キー抽出機能を搭載したソフトウェアの開発により、障害の発生した暗号化ボリュームから最短当日のデータ復旧を可能にしました。

BuffaloのTeraStationに搭載されたディスク暗号化機能に対して、暗号化キーの抽出と暗号化データ領域の解除が可能なソフトウェアの開発に成功しました。
この復旧ソリューションを使用すれば容量別、モデル別の解析が必要なく、最短当日のデータ復旧サービスを提供する事ができます。

IODATA LANDISK/HDLGTRシリーズ暗号化ボリュームのRIAD崩壊復旧

暗号化NAS(TeraStation)の対応可能な障害

EMモード
EMモードと前面LEDに表示されIP接続ができない。
ファームウェア(FW)のアップデートをしても状況が変わらない。
デグレートモード
デグレートモードと前面LEDに表示され本体にアクセスはできるが、データを救出できない。ディスク交換後の リビルドで停止してしまった。
データの削除
ディスク暗号化をされたTeraStation上でデータを削除した場合や、
フォルダやファイルが急に消えてしまった。

お問合わせ

暗号化NASからディレクトリ構造まで復旧できるのはLIVEDATAだけ。
復旧サービスエンジニアが直接電話に出ますので、初心者の方、技術的な質問にも対応できます。
営業的なお話、しつこい電話等は一切致しませんのでご安心ください。

  • お電話でのご相談・お問合せはお気軽にお問い合わせください「4時間お問合せサポートセンター0120-895-960」受付時間:10:00-18:00(平日)
  • メールでのお問合せ「早く」「安全」「確実」LIVEDATAのデータ復旧サービス「無料相談・お問合せフォーム」

BUFFALO TeraStationの暗号化とは?

BuffaloのNAS製品であるTeraStationは、暗号化の設定をすることで、ドライブに書き込まれるデータを暗号化します。
暗号化方式にはAES128bitのハードウェア暗号化を採用し、ディスクの紛失や盗難時のデータ流出を防ぎます。

TeraStationの暗号化イメージ

損傷したRAID構成の復旧には高度な技術が必要ですが、暗号化されたハードディスクからのデータ復旧はより難しく、一般的な修理会社、メーカーではデータを復旧することはできません。
この強固なセキュリティに対し研究を重ねた結果、より早く、より確実な復旧ソリューションを開発いたしました。

LIVEDATAの暗号化復旧ソリューションとは?

RAID構成またはディスクが損傷したTeraStationのハードディスクからイメージを取得し、暗号化キーの元となる情報を抽出後、キー情報をもとにハードディスクの暗号化を解除する復旧作業及び復旧方法です。損傷具合にもよりますが、最短30分で暗号化の解除が可能なこのソリューションは、LIVEDATAだけの画期的なソリューションです。

暗号化復旧ソリューションの流れ

1.USBメモリーから暗号化キーの抽出
(1) ハードディスクからのイメージング
障害の発生したテラステーションからディスクを取り外し、異音、認識不可のHDDは部品交換を行い、認識できる様にします。
その後、全てのディスクに対してイメージを取得します。
2.イメージディスクから暗号キーを抽出
(2) イメージディスクから暗号キーの抽出
ディスク内に分散して保存された暗号化情報を抽出し、暗号化を解除する複合化キーを作成します。
3.暗号化の解除とデータの復旧
(3) 暗号化の解除とデータの復旧
(1)で取得したイメージディスクを使用して、RAIDを仮想的に再構成します。
結合されたRAIDボリュームに対して、(2)で取得した暗号キーを利用して暗号を解除し、RAIDボリュームからデータを復旧します。

暗号化されたNASの復旧事例を紹介します。

症状例1再起動を繰り返して、EMモードになりアクセス不可

【障害発生NAS型番・シリーズ名:BUFFALO TeraStation TS-RVH8.0TL/R6】
エラーコード「E04」が発生し、再起動を繰り返したがEMモードとなり、データにアクセスできなくなった。
RAID6構成で、ディスク暗号化を設定していた。
【LIVEDATAでの復旧結果】
データ復旧専用の特殊な設備により、各ハードディスクから100%のイメージコピーに成功。RAIDの再構成を行い、暗号化キーの抽出と複合化を実施。
作業の依頼の翌日にはデータ復旧作業を完了しました。

お客様の希望データを100%復旧に成功しました。

NASの障害事例、症状1

TeraStationの復旧を行う復旧業者比較

- NAS復旧 暗号化NAS復旧 物理対応 復旧日数
A社 × 5~7日
B社 拡張子単位の復旧 3~5日
LIVEDATA(弊社) フォルダ構造まで復旧 2~3日

お問合わせ

暗号化NASからディレクトリ構造まで復旧できるのはLIVEDATAだけ。
復旧サービスエンジニアが直接電話に出ますので、初心者の方、技術的な質問にも対応できます。
営業的なお話、しつこい電話等は一切致しませんのでご安心ください。

  • お電話でのご相談・お問合せはお気軽にお問い合わせください「4時間お問合せサポートセンター0120-895-960」受付時間:10:00-18:00(平日)
  • メールでのお問合せ「早く」「安全」「確実」LIVEDATAのデータ復旧サービス「無料相談・お問合せフォーム」

暗号化NAS対応モデル名一覧

BUFFALO TeraStation

TeraStation7000シリーズ TeraStationシリーズ
TeraStation7000シリーズ
  • TS-2RZH24T12
  • TS-2RZS12T12D
TeraStationシリーズ
  • TS-8VH24TL/R6
  • TS-8VH16TL/R6
  • TS-8VH8.0TL/R6
  • TS-6VH18TL/R6
  • TS-6VH12TL/R6
  • TS-6VH6.0TL/R6
  • TS-QVH12TL/R6
  • TS-QVH8.0TL/R6
  • TS-QVH4.0TL/R6
  • TS-RVH12TL/R6
  • TS-RVH8.0TL/R6
  • TS-RVH4.0TL/R6
  • TS-XH8.0TL/R6
  • TS-XH6.0TL/R6
  • TS-XH4.0TL/R6
  • TS-XH2.0TL/R6
  • TS-X8.0TL/R5
  • TS-X6.0TL/R5
  • TS-X4.0TL/R5
  • TS-X2.0TL/R5
  • TS-RX8.0TL/R5
  • TS-RX6.0TL/R5
  • TS-RX4.0TL/R5
  • TS-RX2.0TL/R5
TeraStation5000シリーズ
TeraStation5000シリーズ
  • TS5800D3208
  • TS5800D2408
  • TS5800D1608
  • TS5800D0808
  • TS5600D2406
  • TS5600D1806
  • TS5600D1206
  • TS5600D0606
  • TS5400D1604
  • TS5400D1204
  • TS5400D0804
  • TS5400D0404
  • TS5200D0802
  • TS5200D0602
  • TS5200D0402
  • TS5200D0202

暗号化NAS 復旧費用と納期

BUFFALO TeraStation 暗号化NAS復旧費用

HDD容量 復旧費用 診断時間 復旧日数
2TB 378,000円~ 最短30分 最短当日
4TB 432,000円~
その他 その他容量、緊急、出張は別途お見積り

* 他社又はお客様側で一回以上分解作業されたBUFFALO TeraStationなどNAS搭載ハードディスク復旧は、別途お見積もりとなります。
* データ復元費用、復元時間の報告を致しますので、その後、データ復旧作業を正式にご依頼ください。

お申込みから復旧までの流れ

  1. お問い合わせ
  2. 初期診断・お見積り(ここまで無料)
  3. 復旧作業(ここから有料)
  4. 復旧データ確認
  5. お支払い・納品

最短、当日納品が可能

JR秋葉原駅から徒歩1分!最短5分、その場ですぐに診断します。持込窓口営業時間(月~土 9時から18時まで)

私たちが、皆さんの大事なデータを復旧します。まずは無料診断からご相談ください。ライブデータ 社員一同

復旧サービスをご利用いただいたお客様の声

  • 復旧業者5社に連絡しましたが、明確な 費用と時間を答えて頂いたのは LIVEDATAさんだけでした。(株式会社アイディ様)
  • 提示された見積りはなんと普段使っている 業者の1/4。 都度連絡をもらえたので 安心してお願いできました。(株式会社笠倉出版様)
  • 自分たちで無理だと思ったら、すぐに作業を やめてお願いするようにしています。だって それがお客様のためですから。(株式会社松陰様)

お客様の声をもっと見る

IODATA LANDISK GTR/XR シリーズ
暗号化機能搭載のNASから暗号化キーを抽出!!
最短当日のLANDISK復旧が可能です。
詳細ページへ

お問合わせ

暗号化NASからディレクトリ構造まで復旧できるのはLIVEDATAだけ。
復旧サービスエンジニアが直接電話に出ますので、初心者の方、技術的な質問にも対応できます。
営業的なお話、しつこい電話等は一切致しませんのでご安心ください。

  • お電話でのご相談・お問合せはお気軽にお問い合わせください「4時間お問合せサポートセンター0120-895-960」受付時間:10:00-18:00(平日)
  • メールでのお問合せ「早く」「安全」「確実」LIVEDATAのデータ復旧サービス「無料相談・お問合せフォーム」