データ復旧 HOME > サーバー・RAID復旧 > NAS復旧 > 暗号化LANDISK復旧

世界初、暗号化キー抽出ソリューション「世界初、暗号化キー抽出ソリューション」

USB暗号化 IODATA HDL-GTR/XR シリーズ 暗号化でも診断30分、最短当日のデータ復旧が可能
RAID崩壊・リビルドエラー・Diskの故障・データ削除
NAS・RAID専用フリーダイヤル0120-010-887 (24時間対応・最短当日)

暗号化復旧機能を搭載したソフトウェアの開発により瞬時に暗号化を解除し、ボリュームにアクセス可能。
暗号化されたNASも当日に復旧できます。

LIVEDATAは暗号化ボリュームに対する研究と分析を重ね、「暗号化キーの抽出」と「抽出キーによるデータ領域の複合化」に成功しました。
世界初のこのソリューションを利用すれば、暗号化されたLANDISKも通常のLANDISK同様に扱うことができるので暗号化の解析に時間を取られることなく、最短当日のデータ復旧サービスを提供することができます。
暗号化NAS製品のデータ復旧はLIVEDATAまでお問い合わせください。

IODATA LANDISK/HDLGTRシリーズ暗号化ボリュームのRIAD崩壊復旧

暗号化NAS(LANDISK)の対応可能な障害

RAID崩壊
すべてのLEDが赤く点滅し「ピーポーピーポー」とメロディが鳴る。管理画面にアクセスできなかったり、RAID崩壊と表示される。
ディスク障害の発生
ディスク故障によるRAID切り替えが正常に行われずRAID崩壊、およびディスク交換後のリビルド中に別のディスクにエラーが発生した。
データの削除
暗号化ボリュームを設定しているLANDISKでデータを削除した場合、または削除していないがフォルダやファイルが突然きえてしまった。

お問合わせ

暗号化NASからディレクトリ構造まで復旧できるのはLIVEDATAだけ。
復旧サービスエンジニアが直接電話に出ますので、初心者の方、技術的な質問にも対応できます。
営業的なお話、しつこい電話等は一切致しませんのでご安心ください。

  • お電話でのご相談・お問合せはお気軽にお問い合わせください「4時間お問合せサポートセンター0120-895-960」受付時間:10:00-18:00(平日)
  • メールでのお問合せ「早く」「安全」「確実」LIVEDATAのデータ復旧サービス「無料相談・お問合せフォーム」

IODATA LANDISKの暗号化ボリュームとは?

IODATAのNAS製品であるLANDISKは、GTRシリーズから現行のXRまで、RAIDボリューム(RAID0,RAID5,RAID6)を暗号化して運用することができます。暗号化方式にはAES256bitを採用し、ディスクの紛失や盗難時、データの流出を防ぎます。

LANDISKの暗号化ボリュームイメージ

セキュリティの高い反面、急な停電やディスクの故障、システムダウンなどの障害が発生した場合、通常のRAIDボリュームとは比較にならないほど復旧作業が困難であり、一般的な修理会社、メーカーではデータを復旧することはできません。この強固なセキュリティに対し、弊社は2009年の復旧実績から研究を重ね、より早く、より確実な復旧ソリューションを開発いたしました。

LIVEDATAの暗号化復旧ソリューションとは?

RAID構成またはディスクが損傷したLANDISKに対して、暗号化キーをUSBメモリーから抽出し、損傷ボリュームに強制的に適用させて暗号化を解除する作業及び復旧方法です。損傷具合にもよりますが、最短30分で暗号化の解除が可能なこのソリューションはLIVEDATAだけの画期的なソリューションです。

暗号化復旧ソリューションの流れ

1.USBメモリーから暗号化キーの抽出
(1) USBメモリーから暗号化キーの抽出
LANDISKのロックキーであるUSBメモリーから、暗号化に必要な設定ファイルを抽出します。
USBメモリーが故障した場合、認識しない場合も、USBメモリーの復旧が可能です。
USBメモリーの紛失等、キー自体が無い場合は復旧できません。
暗号化キーは必ず複製を行って、保管する様にしてください。
2.障害ディスクの復旧およびイメージングの実施
(2) 障害ディスクの復旧およびイメージングの実施
障害が発生しているLANDISKからハードディスクを取り外し、各ディスクに対してイメージングを行います。
認識しない、異音が発生している等の物理障害が発生しているハードディスクに対してはパーツ交換を実施し、認識できる状態にしてからイメージングを実施します。
3.暗号化の解除とデータの復旧
(3) 暗号化の解除とデータの復旧
各ディスクから取得したイメージを使用して、RAIDの再構築を行います。
RAIDボリュームを構成後、(1)で抽出した暗号化キーを利用して、ディスクイメージの複合化を実施します。
暗号化を解除した後、不良セクター等のデータ欠損によるファイルシステムの損傷が発生する可能性も高く、データ領域及びファイルシステムの修復作業を実施致します。

セキュリティの高い反面、急な停電やディスクの故障、システムダウンなどの障害が発生した場合、通常のRAIDボリュームとは比較にならないほど復旧作業が困難であり、一般的な修理会社、メーカーではデータを復旧することはできません。この強固なセキュリティに対し、弊社は2009年の復旧実績から研究を重ね、より早く、より確実な復旧ソリューションを開発いたしました。

実際にLIVEDATAへ持ち込まれた障害NASで復旧成功事例を確認!

症状例1突然TeraStationへアクセスできなくなった!

【障害発生NAS型番・シリーズ名:BUFFALO TeraStation TS-H1.0GL/R5】
障害が発生したRAID5構成のTeraStationをハードディスクの診断した結果、4本のディスク中1本に物理障害≪セクター不良≫が発生。メディア認識不可と断定。
【LIVEDATAでの復旧結果】
精度の高い初期診断で障害該当HDDでの不良セクターの発生個所を特定。高次元のイメージングをおこなった後にデータ復旧作業を開始。おおよそ4時間で作業を完了。

お客様ご希望データを100%の復旧に成功!

NASの障害事例、症状1

LANDISKの復旧を行う復旧業者比較

- NAS復旧 暗号化NAS復旧 物理対応 復旧日数
A社 × 5~7日
B社 拡張子単位の復旧 3~5日
LIVEDATA(弊社) フォルダ構造まで復旧 2~3日

お問合わせ

暗号化NASからディレクトリ構造まで復旧できるのはLIVEDATAだけ。
復旧サービスエンジニアが直接電話に出ますので、初心者の方、技術的な質問にも対応できます。
営業的なお話、しつこい電話等は一切致しませんのでご安心ください。

  • お電話でのご相談・お問合せはお気軽にお問い合わせください「4時間お問合せサポートセンター0120-895-960」受付時間:10:00-18:00(平日)
  • メールでのお問合せ「早く」「安全」「確実」LIVEDATAのデータ復旧サービス「無料相談・お問合せフォーム」

暗号化NAS対応モデル名一覧

IODATA LANDISK

HDL-XRシリーズ HDL-XR2Uシリーズ
HDL-XRシリーズ
  • HDL-XR2.0
  • HDL-XR4.0
  • HDL-XR6.0
  • HDL-XR8.0
  • HDL-XR12T
  • HDL-XR2.0/TM3
  • HDL-XR4.0/TM3
  • HDL-XR8.0/TM3
HDL-XR2Uシリーズ
  • HDL-XR2U2.0
  • HDL-XR2U4.0
  • HDL-XR2U6.0
  • HDL-XR2U8.0
  • HDL-XR2U12T
HDL-GTRシリーズ HDL-XR2Uシリーズ
HDL-GTRシリーズ
  • HDL-GTR1.0
  • HDL-GTR2.0
  • HDL-GTR3.0
  • HDL-GTR4.0
HDL-GTR2Uシリーズ
  • HDL-GTR2U1.0
  • HDL-GTR2U2.0
  • HDL-GTR2U4.0

暗号化NAS 復旧費用と納期

IODATA LANDISK 暗号化NAS復旧費用

HDD容量 復旧費用 診断時間 復旧日数
2TB 378,000円~ 最短30分 最短当日
4TB 432,000円~
その他 その他容量、緊急、出張は別途お見積り

* 他社又はお客様側で一回以上分解作業されたIODATA LANDISKなどNAS搭載ハードディスク復旧は、別途お見積もりとなります。
* データ復元費用、復元時間の報告を致しますので、その後、データ復旧作業を正式にご依頼ください。

お申込みから復旧までの流れ

  1. お問い合わせ
  2. 初期診断・お見積り(ここまで無料)
  3. 復旧作業(ここから有料)
  4. 復旧データ確認
  5. お支払い・納品

最短、当日納品が可能

JR秋葉原駅から徒歩1分!最短5分、その場ですぐに診断します。持込窓口営業時間(月~土 9時から18時まで)

私たちが、皆さんの大事なデータを復旧します。まずは無料診断からご相談ください。ライブデータ 社員一同

復旧サービスをご利用いただいたお客様の声

  • 復旧業者5社に連絡しましたが、明確な 費用と時間を答えて頂いたのは LIVEDATAさんだけでした。(株式会社アイディ様)
  • 提示された見積りはなんと普段使っている 業者の1/4。 都度連絡をもらえたので 安心してお願いできました。(株式会社笠倉出版様)
  • 自分たちで無理だと思ったら、すぐに作業を やめてお願いするようにしています。だって それがお客様のためですから。(株式会社松陰様)

お客様の声をもっと見る

BUFFALO TeraStation シリーズ
暗号化機能搭載のNASから暗号化キーを抽出!!
最短当日のTeraStation復旧が可能です。
詳細ページへ

お問合わせ

暗号化NASからディレクトリ構造まで復旧できるのはLIVEDATAだけ。
復旧サービスエンジニアが直接電話に出ますので、初心者の方、技術的な質問にも対応できます。
営業的なお話、しつこい電話等は一切致しませんのでご安心ください。

  • お電話でのご相談・お問合せはお気軽にお問い合わせください「4時間お問合せサポートセンター0120-895-960」受付時間:10:00-18:00(平日)
  • メールでのお問合せ「早く」「安全」「確実」LIVEDATAのデータ復旧サービス「無料相談・お問合せフォーム」