データ復旧 HOME > 障害事例・復旧実績 > NASデータ復旧実績 > hd-ws1.0tu2

hd-ws1.0tu2

HD-WS1.0TU2の筐体が壊れた。電源が入らない。

NASデータ復旧実績

2010.01.25

HD-WS1.0TU2の筐体が壊れた。電源が入らない。

電源が全く入らなくなったので、中からディスクを取り出し、外付けハードディスクとしてつないでみると回転してますが、認識されません。

hd-ws1.0tu2me1

データ復旧作業内容

障害発生情報

メーカー BUFFALO
シリーズ/モデル名 HD-WS1.0TU2
RAID構成 RAID0
容量 500GBx2
障害内容

作業内容

障害事例・復旧実績hd-ws1.0tu2 HD-WS1.0TU2内の片方のハードディスクに不良セクタが確認されました。
正常なイメージデータを2本抽出し、RAID0への再構築を実施。
論理領域から約99%以上のデータが復旧できました。
復旧希望データ 文書ファイル
作業所要時間 1日
IMAGE取得 約99%  IMAGE取得とは
障害箇所 物理障害
復旧結果 約99%復旧

だから安心。LIVEDATAのデータ復旧サービス

RAID0の場合、片方のハードディスクが損傷してしまうとRAIDが崩壊し、データにアクセスすることができません。LIVEDATAではそのような障害になったネットワークディスクからでも復旧できた実績は豊富にございます。お気軽にご相談ください。

  • はじめてデータ復旧される方へ
  • お客様でできる障害対応
  • データ復旧サービスのご相談・お見積り・お問合せ

別の障害トラブル事例・復旧実績を探す

LIVEDATAの障害事例はHDDやサーバ、NAS、USBメモリーなど各種メディアから、そしてフォーマット復旧やディスクが認識しない、異音がするなどの障害内容から事例を探すことができます。