データ復旧 HOME > 障害事例・復旧実績 > Macintoshデータ復旧実績 > ST31000AS

ST31000AS

Mac pro A1186(ST31000AS)をフォーマットしてしまった。

Macintoshデータ復旧実績

2009.05.19

Mac pro A1186(ST31000AS)をフォーマットしてしまった。

番組で流すドキュメンタリーの動画が出来上がり、データを保存しようとしたら誤ってデータが入っている方のハードディスク(スレイブ側 RAID0 1TBx2)を初期化してしまった。
中にあるデータのFinalcut Proの編集データを復旧して欲しい。

データ復旧作業内容

障害発生情報

機種名 Mac Pro
CPU G5
OS OS X 10.4
容量 RAID0 1TBx2
障害内容

作業内容

障害事例・復旧実績ST31000AS 2本のハードディスクからイメージデータを抽出し、RAID再構築を行ったところデータの存在が確認されました。 データの確認をしたところ、編集データすべて復旧できたと確認でき、納品しました。
復旧希望データ
作業所要時間 2日
IMAGE取得   IMAGE取得とは
障害箇所 初期化
復旧結果 100%復旧可能

だから安心。LIVEDATAのデータ復旧サービス

初期化した場合であっても、その後データを上書きしてない限りデータが復旧できる可能性は高いです。 しかし、RAIDの再構築に自信がなかったり、データの損失が心配な方は弊社にご相談ください。 上記の実績のように、2、3日で復旧できる場合が多く安心したサービスをご提供できます。

  • はじめてデータ復旧される方へ
  • お客様でできる障害対応
  • データ復旧サービスのご相談・お見積り・お問合せ

別の障害トラブル事例・復旧実績を探す

LIVEDATAの障害事例はHDDやサーバ、NAS、USBメモリーなど各種メディアから、そしてフォーマット復旧やディスクが認識しない、異音がするなどの障害内容から事例を探すことができます。