データ復旧 HOME > 障害事例・復旧実績 > HDDデータ復旧実績 > st380815as

st380815as

ST380815ASのパーティションを削除してしまった。

HDD復旧実績

2009.12.24

ST380815ASのパーティションを削除してしまった。

サーバーのバックアップ用として使用していたST380815ASを誤って“ディスクの管理”からパーティションの削除をしてしまった。

st380815as

データ復旧作業内容

障害発生情報

メーカー SEAGATE
シリーズ/モデル名 ST380815AS
サイズ 3.5
HDD容量 80GB
復旧希望データ 文書ファイル
障害内容

作業内容

障害事例・復旧実績st380815as ディスクの管理からパーティションを削除したハードディスクから100%のイメージデータを抽出しました。
それをもとに論理領域上の削除されたパーティションを復旧。
データが確認され、99%以上復旧可能となり、納品しました。
復旧希望データ 文書ファイル
作業所要時間 1日
IMAGE取得 99%以上  IMAGE取得とは
障害箇所 論理障害
復旧結果 99%以上復旧

だから安心。LIVEDATAのデータ復旧サービス

パーティションを削除してしまっても、その後のフォーマット(初期化)をしなければ比較的復旧率は高く、早い納品も可能です。
フォーマットをしたあとの復旧の場合、既存のデータが一部削除された状態で復旧される場合がございます。
誤ってパーティションを削除してしまったら、それ以上の使用は中止しLIVEDATAへご依頼ください。
論理障害から物理障害まで幅広い復旧実績と技術で復旧します。

  • はじめてデータ復旧される方へ
  • お客様でできる障害対応
  • データ復旧サービスのご相談・お見積り・お問合せ

別の障害トラブル事例・復旧実績を探す

LIVEDATAの障害事例はHDDやサーバ、NAS、USBメモリーなど各種メディアから、そしてフォーマット復旧やディスクが認識しない、異音がするなどの障害内容から事例を探すことができます。